こんにちは♪

「一等宝くじが
当選したら、
そのお金は何に使う?」




るるる~


この時期、宝くじ買った?

に続いて繰り広げられる話題のひとつです。



宝くじを、購入したら。

一等7億が当たるかもしれません。

とつぜんそんな大金を手にしたら。

みなさんはそのお金を何に使いますか?



職場でも、もちろんこの話題で

盛り上がりました!色々上がりましたよ。

例えば・・・



・都内に家を購入(子供の教育環境を整えたい)

・別荘を購入

・仕事は辞める

・空いた時間で自分のやりたいことをやりまくる

・借金返済

・もう一度家を建て直す!

などなど。



考えると楽しいですよね。

買ってもいないのに、なぜか考えてしまうほど

宝くじにはそんなワクワクがありますね。

(ちなみに宝くじはギャンブルです)



過去の私は宝くじが当たったら、

・借金返済

・ぜいたく旅行

・残りは貯金!

って感じでした。

揺るぎない、トップ3でした。



今はどうするか?ですが、まずは、

一部を寄付します。これは、絶対します。

世間の目が、とかじゃなく、自分のために、

です。お金の法則を知ったならば、やらずには

いられない習慣ですよね。



そんな話を例の年下君にしたら、

「あ!それ!四柱推命の本にも書いてあった!」

と。(年下君、どうやら四柱推命に興味が

あるようです)



本には、こう書いてあったそうです。

「良いことがあればその分災いも同じぐらい

やってくる。だから、その災いを軽くする

ために、たとえば大金を手にしたら

その一部を寄付など、自分以外の人に回すこと。

それを続けることで、継続してお金は入って

くるようになる」と。



「ハリウッドスターとか、災害があったら

大金を寄付するじゃないですが。あれも、

そういうことだって書いてありました!」

と、年下君。おおお~。



良いことがあった分、災いも同じぐらい

やってくる。これは古くから言われています。

それは過去、たくさんの方々が経験した結果

から見つけた法則であり、再現性があるから

こそ、今現在も語り継がれている訳ですよね。

なので私はこの法則を自分に取り入れている

のです。



災いを軽くするために、大金を手にしたら

そのお金を誰かにも回すこと。良いことを

独り占めしないで、誰かにも回す。



そうすれば、良い事(プラス)のメモリが

ちょっと下がる(減る)。

すると反対側にいる、災い(マイナス)の

メモリが少し上がって、プラスに近づく。



だから、災いが軽くなる・・・という仕組み

だそうです。



そもそもお金はエネルギ-。動きたいもの。

じぶんの懐に貯めているだけでは

エネルギ-は循環しない。お金は基本、

動きたがるものだから、いずれどんな形であれ、

自分の手元からは出ていく。

(こ、これね!過去の私も経験があります!)



であるならば、良い波動を乗せて送り出して

あげたほうがいいじゃない。それが大事だと、

お金の法則の世界では言われていますよね。



長くなりましたが、だからお金持ちの方

たちは寄付の習慣があるのでしょうね。

モチロン、心の底から誰かのために何かを

したいと思う気持ちもあると思います。が、

まずは自分が良い状態でないと、好きなことを

仕事にして、お金を稼ぐことも出来ません。



まずは、自分を整えること。初めはやはり

自分が軸なんですね。



ちなみに、いまの私が大金を手にしたら

寄付以外にどう使うか?ですが、

そうですねえ~・・・



・自分の学びに使う(自己投資)

→自分を満たす。資本主義で生きるための
自己投資!

・株を購入する

→不労所得を得る仕組みを持つ

・家族の笑顔のために使う

→家族大好き♪好きなひとの為に使う。

かな。



まずは、自分に力をもっとつけますね。

自分を満たすために、お金を使います。

そうすれば、周りにもそれを循環すること

ができますから。



と、こんな風に考えると、結局

「いまもそうしていけばいいじゃない♪」

って気が付くんですよね。



今手にしているお金を有効に使って・・・

理想のお金の使い方に近い、お金の使い方

をしていけばいいじゃないのさ♪って

シンプルなことに気が付く。



みなさんも、大金を手にしたらそのお金を

使ってやりたいことの中で、「いま」すぐに

できることは?ありませんか?



今日も大掃除~そして、午後からは趣味の

お仲間と今年最後のレッスンです。

皆様も素敵な一日を。