こんにちは。

今日は冬至ですね。

ゆずと

ゆず


かぼちゃ。

かぼちゃ


買ってきました。

冬至は「一陽来復」(いちようらいふく)

と言って、運気が上昇する日と言われている

ようですね。



とうことで、皆さん、今日から運気上昇⤴

です♪



さて、本題へ。昨日の記事内で、

「そもそもお金はエネルギ-。

動きたいもの。じぶんの懐に貯めているだけ

ではエネルギ-は循環しない。お金は基本、

動きたがるものだから、いずれどんな形で

あれ、自分の手元からは出ていく。

(こ、これね!過去の私も経験があります!)」



と書きましたが、

こ、これね!過去の私も経験ありました、

の話を一つ。書いてみようと思います。



それは、結婚して一年目・二年目・三年目

のことです。



結婚一年目で、約80万。

結婚二年目で、一度目は約150万。

二度目は30万、という

大きな額の臨時収入があったんです。

総額約¥2,600,000。

す、すごい額ですよね~。



そのお金を私はどうしたか?というと。

全額貯金!しました。

一円も使いませんでした。



当時はとにかくお金のことが不安で心配で。

だから「もしも」のために貯めておきました。

すると翌年、まさに「もしも」すぎる

「もしも」な出来事がおきました。



そのお蔭で(?)「もしも」のために

貯めたお金は、役目を果たし、

私の懐から出ていきました。

(正確にはそれ以上の金額でした)。



「お金は時々、エネルギ-バランスを取りたがる」



これはワタナベ薫さんの言葉です。

どんなお金持ちでも、とつぜん思いもよらぬ

出来事が起きて、手元からお金が出ていく事

があるそうです。だれにでも、起きうること

だそうです。



当時のわたしは、

「なんで私だけこんなことが起きるの?

悪いことしていないのに!!

本当にわたしは運が悪い・・・

こうなったのは○○(他人)のせいだ!」

そう思っていました。



ところが今は、

「良い行いをしていても、だれにでも

悪いことだって起きる。自分の力では

どうにも出来ないことが、世の中にはある。

それを避けることはできない。

ただ、起きたことに対してどう向き合うか?

それは自分の力でどうにでもなる」

と捉えています。



まさに、ワタナベさんのおっしゃる

「お金も、時々エネルギ-バランスを取り

たがる」だから、それに対しては人間が

できる対処法はない。そういう時期なんだな

と受け止めて、執着しないほうが結局自分の

ためになる」なんです。



ただ「災いから自分を遠ざけるために、

自分にできる事もある」とも思っています。

それが、お金の正しい使い方を身に付ける

ことであったりします。



お金は、お金そのものには良いも悪いもなく

「お金」でしかないのです。



では何がお金を変えるのか?というと、

扱う人が、どんな思いをお金に乗せるか?

よって、どうにでも形(目に見えない)

を変えると言われています。

すべてがそうではないと思いますが、

そういう傾向があるってことだと思います。



で、私の場合。

とつぜん舞い降りた臨時収入!

これは、私が出した価値によって手にした

お金ではありませんでした。

たぶん・・・ですが、<天からのお試し>

だったのではないかな?

※お金は私の人生の課題だと思っています。



そのお金を、私は動かさずに今まで通り、

自分の所で止めた。



そうじゃないよ~って、教えてくれたので

しょうか?動きたかったんでしょうね。

それなのに私はネガティブな思いをのせて

懐に貯め込んだ。臨時収入に低い波動を

与えてしまったのではないかな?



その結果、思いもよらぬネガティブな出来事

が重なり、私の懐からお金が出ていくことに

なったのかもしれません。



後付けかもしれないけど、お金には法則がある

と私は信じていますし、体感もしています。

だから今は、自分を災いから遠ざける良い習慣

を取り入れ継続し、体感を重ね、データを取る♪

そんな道を選ぶようにしています。

(まだまだ失敗もありますよ~)



今年も臨時収入がありました。



そのお金を受け取った時、すぐ

「これは動かすべきお金だ」と分かりました。

ただ、私はまだ自分を満たしきれていない

ようで、まずは自分も満たすこと。

さらに関係する人も笑顔になる使い方を

選びました。



これまでだったら、迷うことなく

「もしも」のために「貯める」ことを

選んでいましたので、少しは前進しているかな。



貯めることが必要な人は、貯める選択で

良いと思います。たとえば、お子さんの将来の

ためにお金を貯めておくことは、懐に貯め込む

とはまったく意味が違いますから。



わが家の場合、毎月安定した収入があります。

今の生活や将来にお金の不安は、ない。

だから、臨時収入まで貯める必要はない。

だったら、どう使おうか?誰を笑顔にしようか?

そんな風に、お金の使い方も考えていこうと

思います。



ゆずタワ-


ゆず湯に浸かってエネルギ-浄化しよ♪