こんばんわ。

今日から休みに入りました。

るるる~♪



昨日は急に、古くからの友人へLINEを

したくなり、流れに乗ってしてみたら・・・

トントン拍子で話しが進み、その日の夜に

会うことになり、楽しい時間を過ごして

きました♪



美味しい食事(パクチ-の春巻きが

美味でした~)と、適度のお酒。

(生ビ-ル2杯。ハイボ-ル2杯)

しめにホットコ-ヒ-。笑

そして、楽しい会話。最高ですね。



オリオン生!

(これは沖縄で飲んだビ-ルです)



若い時みたく、いつもいつも一緒の時間を

過ごせる環境じゃなくなったけど

数年に一度会うだけの関係でも、不思議と

会話が弾む。



過去の思いで話もモチロンするけど、

でも、今のことも、そしてこれからのことも

たくさん話せた!それが嬉しかった。



彼女は小さいけど(と本人は言うが)会社を

経営している。従業員もたくさん抱えている。

色々聞かせてもらったが、経験のない私には

妄想の世界でしか、彼女の気持ちには

寄り添えない。



ただ一つ思ったのは、

良いことが増えれば、やっぱりその反対のこと

も増えていく、ってこと。



「やっぱり、人だね」

と彼女が言った。

人に、どれだけ恵まれるか。

人との出会いで、ほぼ決まる。



ここ近年は自然災害に見舞われて、

本当に苦しい時期も多かったそうだ。

それでも結局、どうにかなっている。

どうにかなるもんだね、と言う彼女は

凛々しい。



「経験値」を増やすこと。



目的を決めて、色々試していく。

試していく途中で、この方法では

目的地にたどり着けないと思ったら、

軌道修正できる、だから目的を定める

ことが必要。その方が早く目的地にたどり

着ける確立が高まるから。



そう言えば、別の方からも

「目的を明確にして行動したグル-プの

ほうが、目的を決めずに行動したグル-プ

よりも成功率が圧倒的に高い、という

アメリカの大学の研究結果がある」

と聞いたばかりでした。



20年かな?その人たちを追跡した結果、

目的を明確にしたグル-プの方が

年収が圧倒的に高かった、との結果だった

そうです。



失敗も「経験」のひとつ。



失敗もやっぱり無駄ではない。

上手く行かなかった経験になる。

だから次はその方法は選ばなければいい。

と。そんな話をしてくれました。



組織の中で、上に立つ立場の彼女と、

下にいる立場の私。それぞれの立場で、

それぞれ、ある。



実はここ数日、私は自分の仕事で小さなミス

が重なり「ツメが甘い」と上司からご指摘を

受けていた。これは自覚があるので

「その通りです・・・」である。



ただ、一件ショックなことがあった。

自分で考え、これがベストの方法だ、と思って

したことがあったが、それを上司に報告したら

「嘘は良くないです」と言われ、めちゃくちゃ

ショックを受けた。



「嘘は良くないです」この言葉に

自分でも驚くほどグサッときた。

うっかり涙が出そうになるぐらい。



ただ、日々のメンタルトレ-ニングのお蔭

で、数分でそこから抜け出すことが出来た。

そこは褒めてあげたい。



そんな話を彼女にした。すると彼女が

「良かれと思って、したのにね」

と言った。



ビビビ!これこれ!そうなんだよね、

良かれと思ってしたのに、それを「嘘」と

言われてショックだったんだ。



「嘘つき!」って言われた気がして。

とてもショックだった。上手く流せなかった。

流せなかったってことは、何かしら自分にも

思い当たる節があるからなんだけどね。



そこで先に彼女が言ってくれた言葉が

つながる。



「失敗も無駄ではない。

次に同じ選択をしなければいいと

分かるから」。



上司に伝えたことで、そのやり方が私より

経験値の高い上司の目には「間違った方法」

だと映った。その表現を「嘘は良くない」に

なった。



部下の今後のために、上司はそれを伝える。

それが仕事だから。ただ、彼女曰く

「伝えかたも、大事なんだよね」



選ぶ言葉一つで、イメ-ジって変わる。

誰もが納得できる言葉などないが、

それでも、伝える相手によって使う言葉を

選ぶことは、上に立つ立場であれば

必要なスキルだ、と彼女は言う。



「たぶん、ららちゃんの上司もその辺は

考えて言っていると思う。それでも、

上手く行かない時ってある。わたしも、

たくさん失敗している」



うん。私もそう思う。たとえば10の出来事が

あったとして、傷ついたと感じたのはその中の

たった一つ、なんだから。



そのひとつにフォ-カスするか。

はたまた残りの9個にフォ-カスするか。



部下の立場の私と。

上司の立場の彼女。

とても参考になった。

良い夜だったな。ありがとう。



さらに、全く関係のない件で、わが家に必要

な人を紹介してもらうこともできた。おお~

これぞ、引き寄せ。



何となく、自分の気が乗ることを選ぶ。

今回は、何となく浮かんだ友人に久しぶり

にLINEしてみた。そしたら、トントン拍子

でその夜に会わない?となった。



気が乗ったので、会いに行った。



楽しい夜を過ごし、いい話も聞けて、さらに

良い人も紹介してもらった。そのうえ、なんと

その日は彼女にご馳走になってしまった。

すごいなあ。やっぱり法則ってあるわ。



でね、シメがこれまた面白いの。



お酒を飲んだので、代行を頼んだんです。

そしたらね、あり得ない金額を請求されたの。

私にだってわかる、ボッタくり金額。



「あら、ずいぶん高いんですね!」



と言いましたら。待機料金がいくらで・・・

呼び出し料金が・・・と上乗せ理由を言って

いましたけど。ここでごねて、無駄に関わる

方が気が重かったので、(なんてったって

自宅のカーポ-トでしたしね)ここでも

気が軽い方を選びました。(嫌味を言いつつ、お支祓い)



楽しい時間を過ごして、高い波動でいても

こういう事もある。これは過去、私が

放った何かが返ってきているとか言う人も

いるかもしれないけど、



「世の中には自分の力以外の、どうにも

ならないことも起きる」



こともあるので、こういう場合も

自分の気が軽くなる説を取り入れる。



さらに「人から故意に搾取した分は、必ず

その人も大事な何かを奪われる」と思っても

いるので、(逆に損しているのになあ・・・)

と思います。本気で思っています。



そして失敗から学び、決めます。

「この代行会社は、永遠に選ばない」

と。( *´艸`)

さらに、大事な人たちにも伝えます。

あの代行会社は選ばない方がいいよ、って。



スッキリ☆楽しい夜の思い出でした♪