こんにちは。 

2020年も今日で4日ですね。

夫は今日から仕事始めです。

いってらっしゃい!



今日は、わたしがなぜ、宇宙の法則

(自然の法則)を信じているか?

信じることが出来るのか?

について、書いてみたいと思います。



地球も動いている



もう、この言葉に尽きます。

地球も、動いています。

動いている、ということは、何かしら

の力が働いている、ということです。


2019年最後の満月




詳しい話しはわかりませんが、

宇宙には摩擦がないから、地球も太陽も

誕生してからずっと動いている、と言われて

います。が、それは止める方向へ働く力が

ないということで、全く力が働いていない

ということではないそうです。



地球も太陽も自分の力で動いているのでは

ない。だとしたら、その地球に住んでいる

私たちも「動く」(=生きる)ための力

(=エネルギ-)は、自分以外の何かから

受け取っているのではないか?



それが、宇宙の法則・自然の法則だと

理解しているんです。



たとえば、自然も誰かにこうしなさいと

言われたわけじゃないけど、冬になると

枯れて葉を落として、春になると新しい

芽を出す。



動物も、冬になると冬眠したり。

渡り鳥は自然と自分たちが住みやすい

場所へ移動する。



誰かに教えられた訳じゃないけど、

自然はそれを当たり前のように行う。

そこにはもう、別の力が働いていると

思わずにはいられません。



そういうものだって、受け入れるしかない。(笑)



人間も同じではないかな?

ただ、人間だけは「自分で考える」という

意思を与えられている。



そう言う部分では、自分の力でどうにか

できる部分もある、恵まれているんですね。



でも、基本はやはり「宇宙の法則」

「自然の法則」が働いている。



だから、自然の流れに逆らい続けると、

(何か上手くいかない・・・)と感じ、

生きずらくなっていく気がします。



自分の力ではどうにもならないこともある

と、受け入れずにいた時。苦しかったですし、

いまだ、この穴にはまってしまう時もあります。



モチロン、何か問題が起きた時に

自分の力でどうにかなることに、

働きかけることは重要です。



ただ、自分の力には限界があります。

やれるだけのことをやったら、あとは

自然の流れに任せる。考えても仕方がない

ことに、いつまでも執着しないこと。



嫌なことをいつまでも考えたり、

無駄に心配したり不安になることは

エネルギ-の通り道を詰まらせます。



宇宙の法則にさからわないためには、

自然からのエネルギ-(生命エネルギ-)

を受け取れるように、自分の気のパイプ

(通り道)をスム-ズにしておくことが

大事なんですよね。



そこは、自分の力で調整が出来る部分です。



自己ヒーリング。自分を整える。深呼吸。

忙しい毎日の中でも、30分でもいいから

自分と向き合う時間を作ること。そんな習慣

で、気の通りはスム-ズになりますね。



自分を犠牲にしていないか?誰かのために

我慢ばかりしていないか?言いたいことを

我慢しすぎていないか?やりたくないことを

引き受けてばかりいないか?



在りたい姿(自分の本質)は?



そのために、葉を落とす(何かを手放す)こと

や、栄養を吸収する(良質な情報インプット)

ことも自然な流れなんだろうな。



つまり、自然に任せる=現実から目を背け、

やることをやらずに逃げる=神頼みオンリ-!

とは違うと分かりますね。



自然な法則は、私たちがいつもいい状態で

いることを応援してくれている!と私は

信じています♪



まだまだ分からない事だらけだからこそ、

自然の流れに従って生きている、宇宙や

自然。動物の動きを見習ってみたいと

思うようになりました。



それが、私が宇宙の法則を信じている理由

です。ご参考までに・・・♡



さて、今日から私も通常営業。

まずは掃除機をかけま~す。