こんにちは。

先日読者さんからいただいた質問の記事

お金がない!が口癖の家族友人に伝えたいこと

へ、別の読者さん(さやさん)から

こんなコメントをいただきました。


お金の不足感を感じる人は
その裏にお金では満たされない
何か原因があるのだと思います。



お金がない=お金以外の別の部分

に不足を感じている。

ほんとに、その通りですよね。

コメントには続きがあります。

以前私がそうでした。

ない、ないと言っていて
本当にないのならばバカみたい
だけど、反対のある、あると言って
脳を騙して生活していってみよう
と思ってみたら案外願いが

湧き出ることがあります。

それにはやはり、頭の中を無にして
ひたすら気持ちを楽にしています。
余計なことを考えない
楽しいことに集中、集中。


これぞ、思考のチェンジですよね!

さやさんはそれを「脳を騙す」と表現して

います。自分で意識して、脳を騙す。

はじめは顕在意識を使い、意識して、

がんばって変えていく。そうしていくうちに

手にする結果も変わってきたそうです。

おおお~!



私もそうですね。

自分の思考パターンを自覚して、悪いパターン

になったら、その都度いいパターンへ、

無理やりにでも、思考のチェンジをする

ようにしています。



脳の思考経路は反復作業で直る、と言われて

いますよね。だから初めのうちは、意識して

がんばって!変えていくしかないんです



良くないパタ-ンになったら、

両手でほっぺをパンパン!たたいたり。

ジャンプ!したり、わー!って大きな声を

出したり。大好きなことを思い浮かべたり。



いちばん良いのは、やっぱり「今」ある

ものに感謝すること。嫌なことがあっても

仕事もあるし、一緒に過ごしてくれる友人

や家族がいる。あ~ありがたい。



そんなことをして、悪い思考パタ-ンから

抜けだす。何度でも繰り返しやります。

これを繰り返していくうちに、自然と

通る道が変わっています。



この話はよく、獣道で例えられますが、

何もない草むらでも、毎日同じ道を

歩いているうちに、自然と道が開いていく。


いつしか道はできていく

(繰り返し通ると、こんな風に道ができる)



人の脳も同じ。今と違う経路を作りたければ

別の道を作る。



それを根気強く繰り返していくと、新しい道

が開けている。すると、いつしか意識しなく

ても、以前とは違う道を通るようになる。



だから、以前と同じものを見ても、

物事を通すフィルター(思考)が変わって

いるから、行動もかわる。行動か変われば

結果も変わる。



すぐに「お金がない」と言ってしまうのも

もう、思考の癖。無意識で言っています。

だからそこを、「ある」に変える。



そうしていくうちに、いままでだったら

「お金がない!」と言いたくなる場面でも、

「お金はある」になってくるから、



「お金はあるし、これからも入ってくる」
        
「ただ、今、手にしているお金に限りはある」

「だから、このお金を有効に使うには、

どうしたらいいか?」と考え、行動する

ようになってきました。




すると、手にする結果も変わってきます。

夫とお金のことで言い争うこともなくなった

し、将来に不安を感じることもなくなりました。




今、手にしているお金の中から

やりたい事。欲しいものを選ぶので、

精神的にとても安定しています。



とっても当たり前のことなのに、以前は

ここに気が付かず、ないモノばかりに

意識が向き、背伸びしていましたね。

だもん、ますます「ない」になるよね。



人間の脳は、まず、観念というフィルターを

通し、次に感情・思考・行動・結果

つながるそうです。



このパターンでぐるぐる回っているので、

もし今と違う結果を得たいのであれば、

何かを変える必要がある。



そこは、意識して変えていかねばならない

部分なんですね。



思考は、癖です。

癖は自分で治そうと思えば、治せますよね。

だから、そこを自分で意識してチェンジして

あげれば、行動が変わり、結果も変わります。



「人生も変わります」

と、ワタナベ薫さんもかおらぼで

おっしゃっていました。



結果を手にすれば、観念も変わってきます

よね。※観念とは、各個人がそれぞれ

もっている物事に対するイメ-ジ。

私の勝手な解釈ですが、「無意識の意識」

みたいな感じですかね?



たとえば、お金の観念も人それぞれで、

ある人はお金は必要な時にやってくると

思っているし、ある人はお金は苦しい思い

をしなければ手にできないと思っている。



その観念を通し、感情がうまれ、そして

思考し、行動し、結果を手にする。



無意識の部分を変えることはなかなか

むずかしいかも、ですが、意識して変える

ことが出来る自分の思考パタ-ンは

変えることは可能だと私は信じています。



自分の悪い思考パターン、もしあるのなら

2020年は、そこを変える!と決意して

通り道を変えてみませんか?

楽~に、軽やか~に、なれる道を作って

行きませんか?私もがんばります



さやさん、コメントありがとうございました。

\(^o^)/