こんにちは。

投資をされている方は、ここ数か月

株価が順調で口座の残高が増えた!と

いう人も多いと思います。


ooo


うちの職場も「企業型確定拠出年金」を

導入しており、投資信託を預け先に

選んでいる人もいるので、そういった

話題も増えてきます。 



株価が上がれば「基準価格」もあがります。

市場が下落した時も売却せず、たんたんと

買い続けていた人は、「取得単価」も

下がっているでしょうから、「評価額」も

プラスに転じているはずです。



つまり、

口座の残高が増えている、という訳です。



2年前はマイナスだったものが、だいぶ解消

されてきて、まいにち口座残高をチエック

するのが楽しい!という人もいます。



その気持ち、よ~く分かります!



私が、投資信託をきちんと理解して運用を

始めたのが2013年でした。

その後、数年はマイナスが続きましたが

投資信託を始める前に自分で決めた事

(=市場が下落した時も買い続ける)を、

ただ、たんたんと続けていました。



そして、数年後。ようやくプラスに転じた

時は、やっぱり嬉しかったです。ほんと、

嬉しいですよね!

そんな時は大いに喜びましょう!

\(^o^)/



そして、喜んだあとは

冷静に自分の経験したことを分析します。



私は、投資信託を始める前に本を読み、

自分なりに学びました。そして、本に書いて

あった中から今の自分の適していると思えた

「投資信託」を、当時選択しました。



投資の知識が深くなくても、とにかく

世界に資産を分散した投資信託を、長期で

購入し続ければ、資産は増える可能性が高い!

(ドルコスト平均法)



といった情報を信じて、投資をはじめた。

それはその通りだったな、と実体験でも

分かった訳です。



ここで、ようやく「確信」が持てます。



だから今は、どんなに市場が下落しても

まだ10年以上は買い続けると決めているので

焦らず、ほったらかしで毎月・毎日

たんたんと購入しています。



つまり、

まいにち口座を何度も見ているだけでは

お金は増えません。



ここは、ハッキリ言えます。

口座を見ているだけじゃ、お金は増えない!



正直、企業型確定拠出年金をやっている

周りの人たちはまだ、投資をギャンブルと

捉えている人が圧倒的に多いんです。



その証拠に、この株高で早々に利確して

しまった人もいます。しかも、昨年の夏前に。



理由は、

10月から消費税が上がるから、そしたら

景気が冷え込み、株価も下がるだろう。

と想定した、のこと。



そして、オリンピック前にまた上がるだろう

から、いったん冷え込んだ市場で買いに向かう!



。。。つもりだった。

けど、夏以降、株価はどんどん上昇。

早々に利確したことを後悔していました。



このスタイル。もし、個別銘柄に大金を投資

しているとしたら。ありかもしれません。



私はまだ経験が浅いのでなんともいえません

が、株式投資を長くされている方の中には

そう言う考え方の人も多いですよね。



アメリカの株高を懸念し、ETFなどの購入

も見合わせている、という個人投資家さんも

いらっしゃいます。



でも、企業型確定拠出年金での運用だと

したら、それはあまり意味がないのでは?

と思っています。



もし、あと数年で定年を迎えるとしたら

話は別ですが・・・まだ40代だったら

あと20年は運用期間があるんですよね。



私たちはなぜ投資をしているのか?



それは、経済が成長する場所に資金を投じ、

経済も資産も成長させるためです。

投資は、

企業を通じて社会に価値を提供すること

(お金からの解放宣言より)

価値を提供した対価として、資産が増えると

いう結果も手にできる。



経済の成長にはある程度の時間がかかり

ます。だから、短期で売買することは

投資ではなく、投機(ギャンブル)なんです

よね。



そう言う意味で、私は基本、投資信託は

海外(米国)の商品をまずは優先的に

選択します。



経済の成長は、人口の増加に比例するから

です。

(※ただ、セゾン投資やひふみ投資には

国内の株式も含まれています)。



・・・・・・という話は何度か同僚にも

伝えてはいますが、いまだに

「いや~海外って怖いじゃん。日本の方が

安心だから」という人が多いです。



なぜそう思うのか?尋ねると、

「なんとなく」

そして、ちょっと評価額があがったら

すぐに利確してしまう。



下がった時にまた買おうと思っていたら

タイミングを逃した!とか。



もったいないなあって思います。ただ、

本人はやっぱり基本、興味がないのです。

だから自分で調べようとしないんですね。



もし、お金を増やしたいとか、

お金から解放されて経済的自由を手にしたい

と思うのであれば、やっぱり



「お金に興味を持つこと」



ここが入口かなあ~って、思います。

もし、企業型確定拠出年金というとっても

ラッキ-な権利を手にしているのであれば、

ぜひ投資について、本を数冊読んで

勉強してみて下さい。きっと、数年後は

今よりもお金と仲良くなれていると想像します。



繰り返し言いますが・・・・

口座残高だけ毎日チエックしていても、

お金は増えません。



その時間があるのであれば、

・支出を減らす方法

・収入を増やす方法

・資産を増やす(投資)方法

を学んだ方が、自由になるお金は確実に

増えますよ。



ご参考までに・・・♡

※あくまで私個人的な考えです。

投資は必ず、自己責任でお願いいたします。