こんにちは。


本日のテ-マは、
仕事や環境を変える最善の方法
です。


内容は、
①ある本との出会い
(衝撃をくらったおススメの本)
②その本から得た知識
③転職の失敗談と原因
④転機
⑤本から得た知識を実践した結果
⑥学んだこと

について書いています。



①本との出会い

2018年に出会った本はコチラ

本好き


確実に金持ちになる「引き寄せの法則」

楽天

確実に金持ちになる「引き寄せの法則」 (知的生きかた文庫) [ ウォレス・D.ワトルズ ]

価格:586円
(2020/1/25 11:56時点)
感想(42件)



アマゾン

確実に金持ちになる「引き寄せの法則」 (知的生きかた文庫)

新品価格
¥400から
(2020/1/25 11:56時点)





②本から得た衝撃的すぎる知識

コチラの本に
仕事や環境を変える
最善の方法は
「自分が成長すること」

と書いてあったんです。
さらにこうも書かれていました。

与えられた役目以上の
ことをこなして、
今の仕事におさまり
きらない存在になる。

すべての人に、受け取る
ものの金銭的価値以上の
実用価値を与え、
あらゆるやりとり
で豊かにしていく。


この本を読んで、わたしは
「なぜ自分は仕事が楽しくないのか?」
「なぜ自分はいまよりもステ-ジをあげる
ことができないのか?」そして、
「20代の頃、なぜ転職に失敗したのか?」
について、すべてが腑に落ちました。


そして、
「とにかく今の場所で、目の前の仕事に
一生懸命になる」と決め、
「今着いている仕事を頑張り、会社から
求められている役割をまずは果たし、
会社に貢献したい!」
そう思いました。



③転職の失敗経験

私は20代の頃、
「今の仕事のままでは
自分の好きなことはできない」
そう思い、仕事をやめました。


ところが、仕事を変えても好きな仕事
には出会えませんでした。


なぜでしょうか?それは、
仕事がどういうことか?
まったく理解できて
いなかったから

です。


仕事とは、
社会の役に立つ価値を提供し
その対価としてお金を受け取ること。
世の中を繁栄させていく事です。


雇われているとしたら、
雇ってくれた会社に貢献することです。


それを全く理解していなかったので
・・・・・
転職したところで結果は同じです。


私自身の中身は何も変わって
いないのだから。
環境を変えても、結果は変わりません。


ということで、好きを仕事にしたい!
と思い、転職に踏み切ったはいいが、
仕事が何か?を理解していなかった私は
転職もうまくいかず・・・。
失敗しました。


結局、転職前の好きでも得意でもない
業種に戻りました。それが、
今の職場です。


転職に失敗した私は、
「仕事はとにかく、お金を稼げればいい」
「好きなことを仕事にするなど、無理」
そのような考えになっていました。


まいにち、指示されたことだけを
時間内に終わらせ、定時で帰る。
効率よく仕事をする、とか。
与えられた仕事以上のことをする、
など、考えてもいませんでした。


休日は稼いだお金を使って散財する。
結局、転職前と同じ生活にもどりました。



④転機!


そんな生活を10年近く続けていた時、
私の人生の岐路である、ある出来事が
起きました。


とてもショックな出来事で、しばらくは
悲劇のヒロインにどっぷり。


でも、人は落ちるところまで落ちると
這い上がろうとする生き物なのかも
しれません。私はその時期からなぜか
本を良く読むようになりました。


元々本が好きで、図書館に行けば無料で
読める本がたくさんあることに
気が付いたんです。


そこで、節約やお金、自己啓発の本
に出会いはじめました。


本からお金のことを学ぶうち、
読みたい本は自分で購入するように
なりました。


そして2018年に近所の本屋で
確実に金持ちになる「引き寄せの法則」
にも出会えたのです。



⑤本に書いてあることを実践した結果


前置きが長くなりましたが、
そんな経緯があり、わたしは
2018年から、とにかく今の仕事を
一生懸命やると決め、今の仕事に
向き合うことに決めました。


はじめは意思の力で思考を変え、
意思の力で行動も変えていきました。



たとえば、上司が使いっぱなしにし、
放置された仕事道具。それまでは
「なんで私が片さなくちゃいけないの?
私の仕事じゃない!そんなの損だ!

そう思っていました。


そこを意思の力で、半ば無理やりに
「上司には上司の役割がある。
忙しい上司の代わりに時間がある私が
できることをやればいい。私にもできる
仕事は、私の仕事にすればいい」


「これはものすごい
徳を積んでいることになる!」

そう思うようにしたんです。


すると、あんなに嫌だった仕事も
だんだんスム-ズに、気分よく
できるようになったんですよね。
いまや、自分から
「洗い物はするので,そのままで
いいですよ~」と言えています。


この変化には自分でも驚きました。


これね、何がいいって、結局
自分の気持ちがと~っても楽になる!
気の流れが、スム-ズになるんです。


損してるって思っていた時は、本当に
気が重くて、イヤイヤやるから進みも
悪いし、やった後もしばらくモヤモヤ。


そのモヤモヤが、いまはゼロになった。
=無駄な時間が減ったから、気分も
スッキリいられる時間が増えました。
いい状態で仕事ができるようになった。


すると・・・また違う仕事も任される
ようになってきました。今まで課長が
していた仕事も、私に任せてくれる
ようになりました。


会社は変わらないのに、
環境が徐々に変わってきました。


するとね・・・
つまらないと思っていた仕事が
がぜん、面白くなってきたんですよ。


そうこうしていくうちに、
契約社員から正社員へ。
お給料もあげてもらい、退職金も
もらえる立場になっています。



⑥学んだこと


仕事が上手く行かないその理由は、
会社側だけや、同僚、つまり自分を
取り巻く環境だけが問題ではない。
だから、転職すれば問題が解決する
ってもんでもない。


(※もちろん、
ブラック企業は
話しは別!)



満足できる職場や仕事を
引き寄せたいのであれば、まずは


自分を成長させることに
集中すること。



それが「行動すること」
しかも「正しい行動」である。


私の仕事や環境が変わらなかったのは
正しい行動が何か?知らなかったし
知ろうともしなかったから。
そのせいで、間違った行動を長い間
続けていたから。


正しい行動は何か?を理解したら
それを信じて、実行してみること。


いきなり大きな変化は起きませんが、
時間をかければ必ず変化は起きる。
それが、科学的引き寄せの法則だから。
万物に働きかける、法則だからです。


生きている限り、成長していくのが
人間です。


ということは、生きている限り。
これからも、もっともっと良い環境に
変化していける、ということですよね。


それを忘れないように。。。
繰り返し何度も正しい法則を
復習して頭に叩き込んでいきたい。
久しぶりに本を読んだけど、、、


オカルトじゃないよ


何度読んでもいいなあ~。
よっしゃ!これからも
感謝と、望むものの明確なイメ-ジを
常にイメ-ジングして、目の前の
やるべきことに、がんばろう。