こんにちは、ららです。

さいきん新しい本も読んでいますが、それと

同時に古い本を読むのにもハマっています。

お金


以前よりも「あ~わかる!」と思える自分に

小さな成長をコッソリ感じるのが好きです。

おススメ習慣です。



さて今日もお金の話しをさせて下さい。

テ-マは、

「収入が上がったら一番初めにすることは、○○を増やし、△△を減らすこと!」

jyann



答えから言っちゃいますと、

○○は投資資金(資産を増やす物)

△△は納税額・コスト(費用)・負債となるもの



収入が増えると嬉しくて、つい気が大きく

なり、毎週末外食したり、いい車に乗りたい

衝動にかられます。つまり、

生活レベル(コスト)を上げたくなるんです。



ですが、身の丈以上の生活はいずれ苦しくなり

また不安を感じるようになります。

たとえば、身の丈以上の高級車をロ-ンで

購入すれば,それは資産ではなく負債です。

しかも、購入後車の価値はさっさと下がり、

その上、維持費・税金とお金がかかります。



それではせっかく収入が上がっても

生活にも心にも、ゆとりのはできません。

それどころか、以前より苦しくなる可能性

もあります。



ですから、収入が上がってすぐに、生活レベル

を上げるのは、時期早々。もうすこし後の

お楽しみに取っておきましょう。



じゃあ、いつ上げるの?というとそれは

資産(富の源泉)を増やしてから、です。



なぜならば、浪費や消費に資産(この場合現金)

を使ってしまうと、それ以上資産を増やすこと

ができなくなるから、です。



これはお金の勉強をされてきた方であれば

分かる、とてもシンプルな仕組みだと

思います。



せっかく、富を生む元(収入)が増えたんです。

それなのに、その元を増やさず、浪費と消費

だけに回してしまえば、いつまでも労働だけで

しか、お金を稼ぐことはできません。



収入が増えたら、増えた収入をまずは貯める。

浪費体質から、貯蓄体質に変えるんです。

貯められる体質になったら、その一部を

今度は投資に回していく。



すると、労働以外でお金を増やすことも

できる体質になります。お金の使い方も

、体質改善です!



投資と言っても、なにも株式投資だけが

投資ではありませんよ。



もし、労働で一生稼ぐ、つまり一生働きたい

働くと決めているのであれば、自己への

投資も投資になります。



自己投資とは、たとえば今やっている仕事

のスペシャリストになるために、その道で

成功しているプロに習いに行くとか。



また、労働で価値を提供するには自分自身が

資本です。富の源泉は、自分です。

だから、体調管理・健康にお金をかけて

心とカラダをケアする。そうして常に

いい状態でいられるように、自分を整える。

それも投資です。



そして、自分以外の人のためにお金を使う

ことも、投資です。寄付とか、じつは

「豊かさ」の想念をこめてすれば、それは

社会への投資になるんですよね。



株式投資も、新しい革命を起こしてくれる

企業へ資金を投じることですから、よりよい

日本を作ってくれる企業への投資です。



もちろん、頑張ってお給料が上がったので

あれば、自分の喜ぶ「浪費」にお金を使って

楽しむことも、人生には欠かせません。

わたしも、浪費大好きです!



ただ、正しい浪費は、本当に心から安心して

楽しめる状態でするから、意味のある浪費と

なるんです。



不安を抱えたまま、自分を騙して

「だ、だいじょうぶ!お金は使えばまた

回ってくるって本に書いてあるから!

借金して高級車買ってもいいってこと

だよね!ね!そうだよね!」ではない。



不安を感じながら使う浪費は

その願い通り、「不安になる事」がさらに

増えるお金の使い方です。



だからまずは、資産を増やすことに

お金を回していく。



収入が増えたら増やす物。それは、

富の源泉。お金をさらに増やしてくれる部分。

収入が増えても減らしていく物。それは

富を生まないもの。浪費や消費、そして

税金も減らしましょう。正しい方法で。笑



株式投資を始めるのであれば、

つみたてNISA・通常NISA・イデコを

利用する。また、ふるさと納税を利用すれば

寄付金の内、2,000円を超える部分は

「所得税の還付」「住民税の控除」が受けられ

自治体によっては返礼品がもらえます。



返礼品は、家庭で必ず使う消耗品を選べば、

消耗品というコストの削減にもなります。

ちなみにわが家はまず、お米から!



そんな風に、収入がアップしたら

資産を減らす「負債」を増やすのではなく

資産をさらに増やしてくれる可能性がある

「富の源泉」(資産)を増やしていく。



この意識、とっても大事ですよね。

ああ・・・20代の頃に持っていたら。

今ごろ~・・・と、考えてしまうのは人として

普通な感覚です。私も考えます。が、



過去を振り返ってばかりでは、未来は変わりません。お金も増えません。



今の時代、40代まだまだこれからです。

私は現在47歳。スタ-トを切ったばかり。

でも今、とってもワクワクしています。

共に頑張りましょう♪



初心者目線で(というか、初心者そのもの!)

今後も

「40代から始める!
お金と仲良くなる方法」


を発信していきます。

良かったらまた覗きに来てくださいね。

らら。