こんにちは。

40代から「幸せなお金持ち」の思考を

真似し、習慣を変えて。

<お金から自由になる人生>

始めています、ららです。



さて今日は「不倫」について、

私の考えを書いてみます。



お昼休み、職場ではテレビをつけた

部屋で同僚女性とランチをします。



テレビから入ってくる

話題は最近「不倫ネタ」が多いですね。



他人が不倫しようが、何しようが、私は

基本、どうでもいいです。

どうでもいいと言うと誤解があるかなあ。

そうそう、なんでもいい!ですね。



その人が、自分で選んでいる道ですから。



ただ、さいきんの不倫報道を耳にし、

私に生じた一番初めの正直な気持ちは、


「やはり。自分が蒔いた種、
自分が刈り取るのだなあ・・・」



というものでした。

自分が蒔いた種。どんな実をつけるのか?

実って熟して、刈り取る時にならないと

それは、分かりません。



実りから、何を思うのか?



私の叔母は、現在80歳ですが現役農家です。

農業が楽しくて仕方がないと言っています。

それは、毎年実った野菜から、

来年はこうしよう、と。必ず気付きがある

から、だそうです。



種を撒く時は、だれもがいい結果を期待する。

そして、その結果を手にしたくて色々

やってみる。でも、結果を手にしたら。

期待していたモノとは違った。



自分がまいて、育てたやり方が。

ちょっと違っていたってことだよね。

だから、いい結果を手にしなかった。



そこで、気候にせいにするのか?

それとも、手伝ってくれなかった家族のせい

にするのか?



そこが分かれ道ですよね。



自分が蒔いた種は、自分で刈り取る。

その結果が悪かったとしても。

そこから何を学ぶのか?



テレビ報道のコメントを聞いていて思うのは

たいてい皆さん、自分が不倫をされた立場で

お話されていますよね。



私もそうなりますが、

また別の視点もあります。それは、

(仮にもし今、自分が不倫をするような

運命になったら・・・)と。



あ、誤解されるといけませんので言って

おきますが、不倫したいって訳ではありま

せん。今の私の選択肢にはありません。



が、もしも。

自分が不倫を選択をすること

があったとしたら。



自分が蒔いた種を刈り取る覚悟を

かならずして、その道を選択します。



自分が出したものと同じものを受け取る。

それが自然な法則ですから。



今はそれを十分理解しているので、

その覚悟がないのであれば、できないと

思います。



そして、新しい何かが入ってくるのだから、

その分、今手にしているものや、

これからやりたいと思っている何かを

手放すことになる訳ですよね。



そこまで考えて

・・・・・・・・・・・・

となると、やはり今の私には無理ですね。



今、やりたいことがたくさんある

から。それが出来なくなるって・・・

もう、ぜったいにイヤだ。やりたいことが

出来なくなる選択を、私はしない。



恋愛はある意味「病」(やまい)



普通の精神状態ではない。私も若い時は

今思うと「こ、こわ・・・」と思える事を

何度もしたことがあります。



その時は、全く自分が見えていないんです。



恋という熱に侵された期間が終わり、健康を

取り戻すと、当時の自分の不自然さに気付く。



そして、それが経験となって

人生の学びにつながる。



私も、過去。

良い種ばかり撒いてきた訳じゃない。

他の人に、嫌な思いをさせたことも

たくさんある。



だからこそ、たくさんの学びの機会が

あったんだと思う。そして、それを

刈り取るようなこともあったのだと

今は思える。



だれにだって、失敗とか後悔とかある。



スピ的に言うと、それも経験したかったこと

とかいうけど・・・その辺はよく分からない。



ただ、まいた種は自分で刈り取る。そして

刈り取って見なくちゃどんな味か?など、

分からない。



だから、悪い種を撒いたとしても、

刈り取った後、どうするか?

ここが、大事なんだろうな、と感じます。



もし、自分が過去に撒いた種に後悔がある

として、もし今、それを刈り取っているの

では?と感じているのであったら。



これからの人生、どう生きるか?

これからの自分は、どんな種を撒くか?

そこに、意識を持って生きたいなあと

思います。



注)あくまで、私一個人の考え方です。

そして、自分の身に起きることの全て、

自分が蒔いた種の結果だ、とも

思っていません。



今日は満月ですね。

何を手放そうかな。


2019年最後の満月