こんにちは。

2月もあと数日で終わりますね。

今日も、豊かさを一つでも多く

味わう一日にしていこうと思います。



さて、本日は

「ステ-ジを上げる方法」について

書いてみます。



と、その前に。

「ステ-ジを上げる」の意味について

私が過去、勘違いしていた解釈を

書いてみますね。



スピリチュアルな本やブログを読んでいる

と、「ステ-ジ」って言葉がわりと頻繁

に出てきます。



私、はじめてこの言葉を目にしたとき、

と~~~~~っても、

嫌な感じがしました
。受け入れられなかった。

というのも、私は
ステ-ジの意味を



人を、レベル分けする言葉!
と。勘違いをしていたから。




階級のような、人間をランク付けする言葉。

そんなイメ-ジでいました。



当時の私の観念に、「他者との比較」

が大きな幅をしめていたのでこんな風に

ひねくれて捉えてしまったのだと

思います。



(周りとの比較、これは避けようのない

観念だと思います。私たちは、子供のころ

から常に周囲と比べられてきましたから。



そして今だって、何かと比較して

私はこんなタイプだ、と考えるものです

からね。



ただ、比較しすぎて、自分を卑下して

しまうと、負の感情に長く浸ることに

なるので。それは、避けたいですね)



あ。この話を書いている時、思い出した

体験があります。笑



むかしむかし、あるセミナーに参加した時。

セミナ-終了後、講師の方に挨拶をしに

言ったら、講師の知り合いに、その人

が飼っている犬を近づけられ、



「ほらぁ~貧乏の臭いがするだろぉ~」



と言われたことがあります。

きっと、ジョ-クで言ったのだろうし

もしかしたら私たち若い世代に対する

応援のつもりで・・・(ないか?)

言ったのかもしれない。でも、私は



そうか、成功者ってこんな感じなんだ。



と思ったんです。若いわたしに、

成功者は、凡人を差別する。

との、間違った式がインプットされた

瞬間、だったのかも?余談でした。



今。豊かな成功者のことを知っていくと、

本当に豊かな人は、そんなことはしない。

というのが理解できました。



ちなみに、今の私のステ-ジの捉え方は、

自分が、今いる場所。



いまの自分が

自分のフィルタ-を通して

~目に見える世界~

って感じで、私は捉えています。

(私の感覚です)



新しい出会い。経験を重ね、そこから何かを

学び、新しい価値観を知ると、

見えてくる世界も自然と変わります。



たとえば、私は今も数年前も同じ職場に

いますが、数年前は、この職場が好きでは

ありませんでした。良いところなど、

ほぼ見えなかったです。



ところが今は、なんて恵まれた環境で

仕事ができるのだろう!と。

まいにち毎日、感謝しているんです。



あ、ブログだからきれいごと書いている

訳じゃないっす。(そもそも、ブログに

きれいごと書く意味ないし。。。)



コツコツ継続し、本当にそう思えるように

なれて、毎日豊かさを味わうことが出来て

いるので、正直な結果を書いています。



ということで、わたしのステージ。

すっかり変わりました♡



仕事だけじゃなく、人間関係も。お金も。

健康も、パ-トナ-シップも。

もっと広くなると、生きる意味とか。



全てにおいて、過去の自分のは見えなかった

ものが、目に映るようになった。



世界が広がった感覚。



「豊かな人生」を目指すのであれば、

自分のステ-ジを上げて行きたいって、

思うのは、とても自然なこと。



あ、「今にも満足」なんです。

不満が始点ではないんです。

(ここも、ポイントですね☆)



ただ、今よりも豊かになってもいい。

ステ-ジを上げていいんです。



で、さいきん気が付いたのは

・ステ-ジを上げる、
というよりも
・ステ-ジを変える、
の方が
しっくりくるなあ。

ということ。



どっちでもいいのですが、聞いていて

心地のいい方、しっくりくる方を

チョイスしてもらえたら、って

思います。



じゃあ、

どうやったら、ステ-ジを
変えることができるのか?


それは、



自分とは違うステ-ジの人
(自分が理想としている
ステ-ジに、すでにいる人)
に会いにいくこと。




やっぱりこれかなあ。

身近に、自分よりも高いステ-ジにいる

人がいたら、その人と一緒にいる時間を

増やしてみる。



ステ-ジの違いは、やはり物の考え方で

感じ取ることが出来ると思います。

同じものを見ても、常に悪いことは

他人のせいにしたり、何でもネガティブに

捉える人もいるし。



かと思えば、えええ?こんな風に

考えるんだ!そんな価値観もあるんだ!

と、今の自分には全くない感覚をもって

楽に、たのしそうに生きている人もいる。



知らなかった価値観。今までの自分には

全くない感覚なので、

はじめは違和感だらけだと思います。

(だから、いま、このステ-ジなんです)



でも、知らない世界を知るってそういう

違和感も付き物ですね。



ステ-ジを変えたいのであれば、その

違和感も乗り越えて。新しい価値観を

インプットしていく。そのためには、

自分がなりたいステ-ジの人と一緒にいる

時間を増やして、感覚をわけてもらう。



身近にいない場合、私は会いに行きます。



この人素敵だなあ~。こんな風に豊かに

なりたいな、そう思う人がいるので、

会える機会があれば、会いに行く。



じっさいお会いして、話を聞いてみる。



振り返ると、2017年から年に数回、

会ってみたいなあ~習ってみたいなあ~

と思う人に、お金をはらい、会いに行く

ようになりました。



それまでは、直接会いに行く、など考えもしなかった。



なぜならば、私みたいな何も取り柄のない

人間が、あんな素敵な人に会う資格など

ない。そう思っていたから。(なんだこれ?)



今考えると、めっちゃ自意識過剰ですな。



まるで、尊敬する人が私を中心に回って

いるかのような、自意識さ。きょわい。

でも、自己肯定感が低いとこうなりやすい

と感じます・・・。



それでも、勇気を振り絞って。例えば、

2018年は、初めてワタナベ薫さんのセミナ-

に参加してみました。


DSCN0815



じっさいお会いすると、想像以上のエネルギ-

を感じました。



で、その後も、実は苦手だったけど。

私の知らない世界のことを知りたくて、

年に数回、会いたい人に会いに行くように

なりました。



コツコツ続けていくうちに、苦手なことも

慣れてきて、実は私は知らないことを学ぶ

のが好きなんだなあと分かりました。



ステ-ジを変えたければ、今と同じ場所に

いて、今と同じことをしていては、

変化は起きません。むしろ、どんどん

「これはこうするべき!」

と、凝り固まった考えになる気がします。



新しいステ-ジに行きたければ、

新しい感覚を知る。

この人みたいになりたいなあ、と思える人が

いたら、一歩踏み出して会いに行ってみる。



尊敬する人にじっさいお会いすると、

皆さんとても普通なんですよね。

本当に豊かな人って、こうなんだなあ・・・

と感じます。どうだ~すごいだろ~って

のが、全然ないんです。



でも、何かある。だから、学べる。

波動共鳴、共振できて、自分もその人

と似たような波動になれる。



そのお蔭で、自分のステ-ジも・・・

気がついたら、すこしずつ変わってた。



・・・なんて経験があり、私は豊かな

成功者がよく、

「自分のステ-ジを上げたければ

すでにそのステ-ジにいる人に

会いに行きましょう」

「実際、会いに行って。

生の雰囲気を味わいましょう」



という意味が、その目的が、

分かりました。



長年ブログや本を読んでいても、

ステ-ジは変われます。波動は伝わるし

共鳴共振します。ただ、両方を経験して

見て思うのは、会いたい人に会う方が、

さらに変化が加速しやすい感じです。



だから、今年も、

「会いたい人に会いに行く」

その道のプロに、教えてもらう。



を、3月から復活したいと思います。

これも「自己投資」ですね。



ただ、セミナ-ジプシ-にならないよう

注意です。(結構多いみたいですね)。

依存関係にならないように。



やっぱり、豊かな人生に精神的な自立って

大事です。豊かな人は、皆さん自立して

います。依存関係は豊かではないですもんね♪