こんにちは。

40代から豊かな人生始めました、ららです。



私にとって豊かな人生、それは

好きなことを自由に学べること。



今まで自分のことを「勉強大嫌い」

人間だと思い込んでいました。

じっさい、学生の頃は勉強嫌いで、

遊ぶことばかり考えていました。



塾も親に言われて行かされていました。

そろばんとか。英語とか。

ほんと、嫌で仕方がなかったです。

いやいややっているから、もちろん

身に付かなかった!



ほんとに。勉強大嫌いでした。



ところが、40代から自分のこれからの

人生をどう生きたいか?どうなりたいか?

考え始めたら、



気がつけば、本業にまったく関係ない

簿記の勉強まで始めています。

(うそ~ん?!)



本業でも、苦手な分野の勉強が今では

楽しみながら(苦しみもモチロンある~)

やるようになり、主体的に学ぶ場を選択

しているので、毎回何かしらの学びを得る

ことができています。



その結果、自分の小~さな成長を

味わうことが出来ています。



そうなんですじつは私は、

成長したかったのです。

何歳になっても、知らないことを知って

感動して、嬉しくなって。そして、自分の

知識と知恵になって。

それが自信につながって、って。



そんな風に、小さな成長を生きている限り

ずっと味わいたいんだ、って。

分かったんです。だから今、私は勉強が大好き。

自分が興味のある勉強が、大好きです。



ひふみ投信の藤野英人さんが

「投資家みたいに生きろ」

投資家みたいに生きろ


の中で、ご自身や関わる方の時間の使い方

を書いてくださっていますが、こんなことが

書いてありました。

一部紹介させていただきます。


人生の「成長」が止まる瞬間


社会人になると、多くの人は
驚くほど勉強しなくなります。
大学受験を最後に、社会人に
なるとパッタリと学ぶことを
やめます。

しかし、大学を卒業してからの
勉強習慣のほうが、受験時代の
勉強よりも多くの差を生みます。


勉強をやめた人は、
人生の成長が止まります。


・・・・・

大人こそ、勉強しよう。そう確信しました。

何でもいいので、本業に関係ないことでも

いいので、自分の心が喜ぶこと。

好きなこと。興味があることについて、

勉強しよう。



それは必ず、エネルギ-になって

自信につながるから。



誰かみたいになる必要はない。

自分が学びたいことを学ぼう。



私は、お金のことや心の在り方にとっても

興味があるのでそれに関することを学ぶ

のが好きです。



他には、本業である仕事ももっと楽しく

したいという目的があるので、本業に必要な

知識もコツコツ学ぶ。周りに私よりも

ずっと得意な人がいるので、教えてもらう。

そこに遠慮はいらない。(相手の都合は考えます)



40代。豊かになると決めたなら。

豊かになる方法を、勉強しよう。

成長しよう、生きている限り。