こんにちは。

スピリチュアル系が好きな方は

一昨年あたりから「二極化がすすむ」

という言葉を目にすることが増えたと

思います。



他には「変化の年」とか

「デトックス(浄化)の時期」とか。

(ゲ-トが閉まるとか・・・)

こんな言葉を聞くと、



変化しなくちゃ!
デトックス(手放し)しなくちゃ!
二極化のあっち(ってどっち?)に行かなくちゃ!



と、焦りが生じやすい言葉に

聞こえてしまう方も、もしかしたら

いるのではないでしょうか?

・・・じつは私、ちょっとだけ焦りの感情がありましたので。自分自身の軌道修正の意味でもブログに書いてみたくなりました。



二極化とか、これまた何かを比較するような

どっちが良くて、どっちが悪い、そんな

イメ-ジでとらえがちですが、



べつに、二極化のどっちにいっても

その人が自己責任で、自分の好きな方を

選んだのであればそれでいいのでは?

と。 ※私個人的な感想です。



大事なのは

自分が好きな方を自己責任で選択する事。

自分の心が軽くなる方を選ぶこと、でした。

今年の抱負でした→

過去記事です:2020年は、心が軽くなる方を選ぶ



今年は予想していなかったことがすでに

起きていて(コロナ)このことも不安だけ

感じ、景気も悪くなると言うひともいれば、

この後は良い時代になると言う人もいる。




確かに不安だけ見るのは良くない。

私もそっち派です。が、

不安を見たいひとは、好きでそれを

選んでいるのかもしれない。そうして不安を

みて、今の自分にできる対策を考える、

それが、その人の自己防衛本能なのかも

しれない。(私の想像です)



※もちろん正しい情報をしっかり調べた上でのこと!SNSのデマに過剰反応しているのはまた別ですね。



その辺は個人差なので、他人の良い悪いの

判断は私にはできない。私にできるのは

自分で自分の行動を選ぶこと。



私は何を手にして、何を手放すか。

私はどちらの方向に向かうか。

私のどこを、変えるか?

自分が好きな方を選ぼうと思っています。



実は最近、身近な家族にも変化が起きて

います。



この件にしても、できる事全てをしたら

あとはなるようになる、と腹をくくっている

人もいれば、過去に焦点を当て後悔する人

もいる。



どっちが良いとか悪いとか、ないですね。

自分以外をジャッジしても、けっきょく

みんな、自分が好きな方を選んでいるのだから。



※とはいっても、私は心の中では

そんな過去に意識を向け後悔ばかりして

いたって現実は何も変わらんよ~と思って

いますよ。で、自分はこれからどうするか?

意識を向けます。これは、私の考え方なので

自由に好きな方を選んでいます。



私がそう変わったら、一番身近な夫も

同じ方向を見ていると知った。

細かい価値観は違っても、土台は同じ方向を

向いていると気がついた。

これも、一つの変化です。



色々な情報を目にし、自分で好きな方・

心が軽くなる方を選んでいたら。

いつしかこんな副産物も手にしていた。



そんなこんなで今、やっぱり人生には色々

あるものだけど、以前の自分と比較して

予想もしないことが起きても必要以上に

不安になることもなく、かといって投げやり

になっているわけでもない。



自分を諦めてなんかいない。

(すごい変化。20代の頃は自分を諦めまくっていたのにねえ。人って変わるのね)



47歳(今年48歳になる)でも、

むしろ、自分の未来に明るい何かを

期待している。だからコツコツ動ける。



身近な家族との関係性の良い変化と、

そもそもの自分自身がいい気分でいる時間が

増えているので、今のところはこの方向で

間違ってはいないのではないかな?



といっても人間、簡単に「自分こそ正しい!」

となれるので。その辺は自分に注意をはらって

生きたいと思います。ということで、

今日も素敵な一日を!