こんにちは。

本日は、今読み進めていますおススメ本

の紹介記事です。


おもしろい


会計の神様が教えてくれた
お金のル-ル

一生お金に振り回されない
「会計の知恵」

/天野敦之さん

楽天

会計の神さまが教えてくれたお金のルール [ 天野敦之 ]

価格:1,540円
(2020/3/12 05:31時点)
感想(0件)




この本はどんな人におすすめ?

ズバリ!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


お金について

□自分の仕事ぶりに比べると、給料が安い
□「カード払い」と「ボーナスで穴埋め」で毎月ギリギリだ
□高級腕時計を持っているが、実はリボ払いだ
□「マイホ-ム」「マイカ-」を持ってこそ一人前
□「投資」はギャンブルだから手を出してはいけない

どれか一つでも当てはまる人は、ぜひご一読を!


プラス、私から付け足したいのは

□同僚・上司に対して「この人、マジで使えない!」と思っている人!

□簿記の知識ないけど、興味がある人

□簿記の資格持っているけど人生の役に立っている気がしない人

そして、

□お金と仲良く出来ていないと感じる人

こんな人に読んで欲しいなあと思います。



近代会計の父・数学者パチョ-リの言葉がすごすぎる!(イタリア人なのになぜか関西弁)



本の登場人物は冴えないサラリ-マンと

近代会計の父と言われている、数学者

ルカ・パチョ-リ。



このパチョ-リさんの言葉がね、

ひとつひとつ心に響くんですよ。

キツイ言葉の裏に、「愛」が溢れているの。

だから響くんですよ。



良い言葉をつらつら並べても、まったく

響かない人と、きついなあ~という言葉でも

根底に「愛」がある人の言葉はしっかり相手の

心に届くもの。



そして、パチョ-リさんの良いところは

常に「軽やか♪」



日本人って根がまじめですよね。

そこが良いところでもありますが、ついつい

なんでも深刻に考え、自分を責める傾向にある。

だから間違えたくない、失敗したくないとの

気もちが優位になり、なかなか行動に移せない。



動かないから変わらない。

変わらないどころか、衰退していく。



なにもしないで衰退してくのであれば、

軽く一歩踏み出して、スモ-ルステップ

でいいから行動して。経験してみよう。

自分の変化を味わってみよう。



そのためにも、あまり深刻になりすぎない事。

だからといって、急がないこと。



人の成長には時間がかかるものだから。

一歩、踏み出すのは早く、でも、結果は急がず。



著者・天野さんもその辺りを伝えたいのだ

ろうなあと本を読んでいると感じます。



パチョ-リさんの名言!ほんの一部ですがご紹介します!



まだ最後まで読み切っていませんが、

パチョ-リさんの名言をご紹介します。


名言①!

お前がもらっとる給料、その給料にもコストがかかっとるって意識したことがあるか?


名言②!

学んだことを実践し続ける人は一割。そのうち、実践し続ける人間はさらにその一割しかおらん。その1%の人間が成功するっちゅうことや。成功するのにそんな特別な知識はいらん。それよりも実践し続けられるかどうかやな。


名言③!

できることは時間軸を意識してやって、できんことはジタバせずに待つことや


これ以外にもまだまだパチョ-リさんの

名言はあります。そして、冴えない

サラリーマン松井くんの気付きと変化。

成長も見のもです。



おもしろい、で終わらせることが出来ない

ぐらい自分の人生に取り入れたい会計のルール。

この本から学ぶことは可能です。



簿記の勉強始めて良かった。

でも、学んだだけじゃだめだということを

自覚させてくれた一冊ですね。

本との出会いに、今日も感謝。

パチョ-リさん。ティラミスとエスプレッソ

用意しておくから。私の所にも来てくれないかしら~(笑)


楽天

会計の神さまが教えてくれたお金のルール [ 天野敦之 ]

価格:1,540円
(2020/3/12 05:31時点)
感想(0件)