こんにちは。

突然ではございますが・・・



ふるさと納税してますか?



ふるさと納税。

すっかり浸透したイメ-ジがありますが

みなさんはされていますか?



家計管理ブログをご覧の方であれば

いち早く取り入れた節約術のひとつ、

かもしれませんね。



我が家は、というと。

確か、3年前から始めたと記憶しています。



それ以前も知ってはいましたが、

やったことないけどなんかメンドクサソウ。

そんなイメ-ジでした。



そもそもあまり興味のないものを

リサ-チするのが好きじゃない。

(みんなそうか、、、)。



ただ、サラリーマンの節税方法は

ふるさと納税最強!と思っています。

節税には興味がありますので、

やる!を選んでおります。


ふるさと納税やってみたらカンタンだった!けど



ふるさと納税。

やってみたら割と簡単にできました。

が、簡単だけどメンドクサイ手続きは

あります。



寄付したら、寄付したよ~って

申告しないと寄付金控除が受けられません。


これね、毎年やっぱり億劫(笑)

だから、ワンストップ特例制度を活用します。


ワンストップ特例制度とは?



ワンストップ特例制度とは、確定申告しなくても

ふるさと納税の寄付金控除を受けられる

制度です。あ~素敵♥️



ふるさと納税の寄付先が5自治体までで

あれば、ワンストップ特例制度が使えます。



我が家は毎年5自治体以内に収まるように

寄付先を選んでいますから、確定申告不要で

済んでいます。



ちなみにワンストップ特例制度は、

寄付を申し込みする際、申し込み欄から

選択することができます。



すると後日、寄付先の自治体より

ワンストップ特例制度申請書が送付されて

きますから、その用紙に必要事項を記入し、

マイナンバーや身分証明書などのコピーを

添付し、送り返せば手続き終了です。



とはいえ。

これだけでも、メンドクサガリ~はやはり

めんどくさがってね。ついつい、後回しに

したくなるのです。。。



だから、少しでも面倒な気持ちが軽くなる

ように、必要な書類は何枚もコピーし、

いつでも記入できる状態にして備えて

います。



で。いざ、用紙が送られてきたら

できるだけ早めに記入してポストに投函!

気が重たくなることは先に済ませてしまえば、

後が楽ですよ。



吉備中央町のふるさと米はここが便利!



吉備中央町のふるさと米を選ぶ理由。

それは、まいとしこの時期になると

こんな風に、、、



DSCN1210


何月何日から、申し込みができますよー、

と、お知らせを送ってきてくれるのです。

助かります。



DSCN1213


今年は3月21日(土)から。

クレカ払いは4月10日から、ですね。



さらにオススメなのは、

DSCN1212


お届け月を指定できること♪

これがね、メンドクサガリ~には非常に

助かるのです♥️



一度の申し込みで、一年分のお米の送付月を

指定できるんです。

ちなみに我が家は2ヶ月ごとに送ってもらうよう、

お願いしています。



たった一度の申し込みで、一年分のお米が

自動的に送られてくるなんて!最高で~す。



そして何より、こちらのお米。

とってもおいしいのです♥️



ということで。

今年も我が家は吉備中央町のふるさと米から。

ふるさと納税、始めます🍚