こんにちは。

三月最後の週末。

小池知事が出された「外出自粛要請」。

自粛=個人がどう判断するか?

問われている感じがします。



ちなみに私は週末は自宅で過ごすことに

しています。



母から「出かけたい」とお誘いの電話が

あったけど。お断りしました。

※母、デイサ-ビスにも行けていません。

そろそろお出かけしたいようです。笑



自分の心が軽くなる方を選んだら、

「いまは、外出は最小限に抑えたい」

と答えが出たのです。



理由は、カンタン。

出来る限り、自分が健康な状態でいたいから。



つまり、コロナに感染するリスクを

下げる選択をしている、ってことです。



まずは、「私」が健康でいること。

今のわたしにできることは、自分の

健康を優先すること。



健康でないと好きなことが出来ません。



好きなことの中には、大切な家族を

元気にすることだって含まれます。

その先には、自分たちが住んでいる日本を

支えることにも繋がる。



コロナが怖い!不安!というのではなく

コロナになったら何週間も隔離されて

好きなことが出来にくくなることは

簡単に想像できるから。



それよりも、今外出を抑えて

自宅で好きなことをして過ごして

感染のリスクを下げる方が、私の

心が軽い!だからこっちを選びます。



SNSでは、有名な人たちが色々な

意見を発信されていますね。



それを見て、自分の考えと違うと

自分は間違っているのか?と、もしかしたら

迷うこともあるかもしれません。



そんな時こそ、しっかり時間をかけて、

自分の本当~の気持ちを確かめてから、

答えを出したいですね。



予定、キャンセルしたら相手に悪いよね

・・・。とか。



尊敬する人と、同じ意見にしたほうが

いいよね、とか。



応援したいお店、こんな時だから行って

あげた方が良いよね・・・。



じゃない。

自分がどうしたいか?ですよね。



私も初めは少し迷いました。が、最後は

自分はどうしたいのか?で答えを出しました。



ただ、これはあくまで自分の選択であり、

他の人を従わせるつもりもないし。

自分を否定する気持ちもありません。



今後、この気持ちがどう変わるか?

それは分かりません。コロナに関する情報が

変われば、考えも変わると思います。



そして、こんな時は考え方が変わっても、

私は良いと思うタイプです。だって、

未知の経験ですから。。。



普段の日常で、昨日言っていた事と

今日言う事がコロコロ変わるのとは

訳が違う。



尊敬する方が、年末お会いした時

こんなことを言っていました。



2020年は激動の年。

色々なことを言う人がいて、混沌とした状態

が、しばらく続くかもしれません。



こんな時、逆風になりやすい人は

昔から続く、厳しさを持ち続けること。



と。これはある意味、

一度決めたことは変えてはいけない!

貫き通さなければいけない!

との古い考え方はこの際手放して・・・



情報が変わったら、自分の考え方も

「スミマセン、私間違っていました!」

と素直に謝り、新しい考え方もインプット

していこうよ、って意味でもあるのかな?

なんて、いま感じています。



ただ、昭和からの考え方だって大切にして

イイともおっしゃっていました。



昭和どころか、戦国時代。それ以前から

言い伝えられている変わらない考え方で、

今の時代にもマッチしていることだって

ありますよね。わたし、歴史が好きなのは

そこなんです。先人から学ぶことがある、

だから歴史が好きです。(年代とか覚えていないけど)



古い時代。

新しい時代。

どちらも柔軟に、軽やかに。

楽しんで。そうそう、まさに



「手持ちのカ-ドを増やしていく」



なんですね。

激動のいま、この時代をどう過ごすか?

が、コロナ収束後の自分にもつながっていく。

来年は桜の下でお花見するぞ♪

サクラ