こんにちは。

新型コロナの感染拡後、しょっちゅう

耳にするようになったのが、



~古いシステムは淘汰され、
新しいシステムに移行する~
(特に経済面)



ですが、新しいシステムっていったい何?

ベ-シックインカム?・・・

❓ ❓ ❓ ワカラン・・・。

(^-^;



といいつつ、実はそこまで気にしていない。



だって、古いシステムが淘汰され、

新しいシステムになったら。

新しいシステムの流れにのるものだ、と

思っているから。



なぜならば、わたしに新しいシステムを

作る力はないからです。自分でコントロ-ル

できることではないから、です。



決して投げやりであったり、他責主義という

ことではありません。



「人生、自分の力では

どうにもできないこともある」。



ありましたよね、これまでも。



その時わたしはどうしていたか?

コントロ-ルできない事を考え、不安になり

愚痴や不平不満を言っていました。

でも、結局何も良くならなかった。



なので今は、今起きている変化と、

色々な方がおっしゃる「これから」を読み、

自分なりに考える。



「たぶん、もしかしたら、

経済の仕組みが、変わる」

(でも、どう変わるかはわからない)



ただ、その時。私はその変化を受け入れる。

そう思っています。



そして、今は。じぶんにできる事をする♪



たとえば、今回の新型コロナで

家庭での分散投資の重要性をわたしは

痛感しております。



家族内での分散投資!

これ、大事なことでしたねー。



収入面にしても、コロナ以前から

一家の大黒柱は一本だけじゃ

厳しい時代になっていました。

実際、共働き夫婦が増えましたよね。

我が家も共働きです。



今現在、パートナ-だけの収入のみで、

それだけじゃ苦しい・・・と感じている

方は、ご自身も働いて稼ぐことを

真剣に考えているかもしれません。



それも、家庭内分散投資ですよね。



すでに共働きのわが家ですが、今回の

新型コロナで痛感していることは、

うちは夫婦とも景気敏感業種であった!

ということ。



景気の動向に業績が左右されやすい

業種なんです。

(たまご、一つのかごに盛ってた~🐓🥚)



もし、夫婦が全く異なる業種で、

どちらか一方が景気に左右されない業種で

あれば、家計の不安も軽減されますよね。



さらに、家計内分散投資は家計管理や家事

の面でも見直しチャンス!



家計管理でいえば、夫婦のどちらかだけが

把握しているのではなく、ふたりとも

把握していた方がリスクは軽減されます。



管理している方が倒れた時、残された

パ-トナ-がお金のことは何もわからない

・・・となると、資産を失う可能性も

あるわけですから。



家事もそうです。

休校・自宅待機が増えた今。

家事だって、分散したいですよね。



家事ができない家族に、いちから教えるのは

気が重いし、自分一人でやった方が早い!

と思う気持ちも分かります、が・・・



ストレス感じていませんか?



たしかに教えるのもストレスですが。

今、家事を分散させておけば

一年後は自分ひとりで家事をするストレス

から解放されているかもしれません。



これもストレスリスクをさげる、立派な

分散投資♪



資産ってお金だけじゃない。

人も資産です。

家族が4人いれば、4人分の資産(エネルギ-)

が家庭には眠っています。



私はお金を稼ぐことはできない。

夫や子供は家事ができない。

そもそも、お願いしたら嫌がられるに

決まっている。。。



そう決めつけているのは、じつは

自分かもしれません。



そうそう、ずいぶん前に実家に行った時

幼稚園の甥っ子が、おしゃべりしながら

洗濯物を自然に、畳んでいた姿には

ビックリしました!しかも、キレイに。



義理の姉の教育方針、それは

一人で生きていくように育てる。



たしかに!一人で生きていける人が

4人いれば、最強なチ-ムワ-クができますね!



家庭に埋蔵されている、お宝☆

新型コロナのお蔭で掘り起こすことが

できたらいいですね!

\(^o^)/