こんにちは。

本日は、ブログの読者さんから頂いた

コメントからヒントをいただき、

それについて書いてみようと思います。

(らんさん、ありがとうございます♥️)



お題は、好きなことをするために

私が実践している事、です。



まず、好きなことは何か?を見つける方法

ですが、幼少期から学生時代に夢中になった

ことにヒントがある、と言われています。

(数日前のブログにも書いていますね)

こちら→好きなことを仕事にする


ということで、子供時代に夢中になったことを

思いだし、書き出してみますね。

・絵を描く
・妄想
・おままごと
・本を読む
・食べる
・好きな服を選ぶ
・買い物
・自分が得意なことが上手にできるコツを友人に伝えて、友人が出来るようになったらめっちゃうれしかったこと!(誰かを応援すること)
・同じ目的を持った者同士で一つのことを創りあげること
・お金♡



・・・・・



ずらっと書いてみても、これだけありました。

まだまだでてきそう。ただはじめは私も

なかなか思い浮かばなかったです。

これは回数を重ねるごとに、スラスラと

でてくるようになりました。



よし!好きなことが分かったら、

本業をやめてそれで仕事をしよう!

・・・と思った方がいらしたら、

ちょっと待った!!!!!



ここで現実に戻ってくださいね。笑

まず、私たちが生きている三次元の世界で

は、生きた行くために欠かせないのが

「お金」であります。



お金がないと、生活に支障がでます。

さらに、心にも支障が出ます。というのも、

お金がないと生活がギリギリになり、

支払いに追われ、心もゆとりがなくなるから

です。



お金にゆとりがないと、心のゆとりも

なくなり、氣の流れも滞り、ますます気持ちが

淀んできます。荒んできます。

そんな状態では、直感も働かなくなる、

と言われています。



だから、まずは生活の地盤(土台)を

整えておくこと。そのために、お金を

稼ぐ本業は続けられた方が良いと思います。

※ただし、ブラック企業などは別の話し

です!それこそ、心が奪われ、病むようで

あれば自分の身を守る事を、私だったら

選択します。



また、お金のことは考えず、すぐに

好きなことを始めた方が、成功する確率が

高い!とのデータもあるようです。



それも踏まえた上で、私は生活の土台を

安定させた上で、自分が好きなことを

本業以外の時間を使いはじめてみることを

選んでいます。



もちろん、はじめから大きな金を稼ぐ

ことはありません。

いまだ、稼いでいません。ずこー。

お金の仕組みをご存知であれば、わかる

ことだと思いますが、



入ってくるお金=自分が与えた価値の対価



です。他の人に価値を与えられるぐらい、

知識と経験と行動が伴わなければ、

お金は入ってこない。私はまだ、他の人が

必要としている価値を提供できていない、

ということだと理解しています。



だから、まずは好きな分野に自信が持てる

ぐらい、それを学ぶこと。

それを、ずっと続けていく事が欠かせない

と思っています。



それをするためにも、本業を続ける

ことは私には必要です。好きなことを学ぶ

経験をつみ重ねるために、お金が必要

だからですね。



話は変わりますが、私はずっと今の仕事を

「好きじゃない仕事」と思ってやっていま

した。だから、言われたことしか

やらなかったし、言われたことも工夫して

やろうとも思わなかった。

それどころか、ミスをしたときは(だって!)

と、言い訳していました。



ところが、本業は好きなことをするために

必要なお金を稼ぐ!と割り切り、

別の時間で好きなことを始めたら・・・

本業に取り組む姿勢まで、変わっちゃった

のですよ。



好きなことをやるようになったお陰で

良い波動の波状が広がったのかな?



それでも正直、いまだ好きな仕事では

ないのですが、ただし好きじゃない仕事

のなかにも、「キラ☆」っと光る、

「これは好きだ!」と思える分野の

仕事があるんです。



それをみつけたら、それだけでもいいから、

夢中になってやってみました。さらに、

自分が苦手なことが得意な人は職場に

必ずいるので、その方にお願いして、

苦手なことを教えてもらうようにもなりました。



それをするようになったら、今まで

点と点でしかなかった仕事が、一本に

つながる瞬間があったんです。

あ!このために、この仕事があったんだ!

と、見えてきた。



関わっている仕事の中身(目的)も見える

ようになると、ようやく仕事が少し

面白くなるんですね。



そんな風にして、全体的な「波動」が

以前よりも上がったのは体感しています。

すると、本業の待遇も良くなり、お給料も

あがったのは、けっこうな驚きでした!

これは、嬉しいですね。



そんな状態の中で、今は魂が喜ぶ好きなこと

に正直になり、私も好きなことをやっても

いいのだ!と自分に許可しています。

そして、可能な範囲で好きなことを優先し、

暮らすようにしています。



書いていて思いましたが、好きなことを仕事に

する、というよりも、

好きなことをするために、仕事をする、

って感じですね。これはこれで、アリだと

思っています。o(^o^)o



こんなタイプもいるんだなぁ、という感じで、

ご参考までに。。。

読んでくださり、ありがとうございます。