こんにちは。

日常、人付き合いの会話の中で時々

(・・・ん?この人はどういう意味で

私にこんなことを言うのだろう?)

と、引っかかる時はありませんか?



私は以前、しょっちゅうありました。



さいきんも引っかかる時はあります。

が、そんな時はこう捉えます。

「ま、大した意味はないだろう」

笑。



さいきん読みました「人は話し方が9割」

(永松茂久さん)の本にも


DSCN1449


DSCN1448


楽天

人は話し方が9割 [ 永松茂久 ]

価格:1,540円
(2020/8/1 07:18時点)
感想(2件)



アマゾン

人は話し方が9割

新品価格
¥1,540から
(2020/8/1 07:19時点)




「相手の言葉を、必要以上重く受け止めない」

と書いてあって。おもわず、

「ああ、これこれ!

「相手の言葉を必要以上に重く受け止めない事」

も、コミュニケ-ションスキルとして、

外せないなあ!」と感じました。



永松さんが本の中で書かれている内容は

「自分が発した言葉を否定された場合」

を例にし、その時の捉え方として、

「たった一人から言われたことを

気にして委縮してしまうのは

もったいないな、」

と書いてくださっています。



これ、逆の立場でも応用できますよね。



先日、職場でこんな話題になりました。

「背の低い女性に、「背が低いですね」

と言ったら、相手は傷つくのでしょうか?」

と。



結論としては、

「捉え方は人それぞれだから、難しいね」

でした。



私は子供のころから背が高く、ずっと

それがコンプレックスでした。だから、

「背が高いね」「大きいね」と言われるのが

本当に嫌で・・・。なんど顔に出た事か。

(母親に厳く注意されたこともあります)



ただ、わたしに「背が高いね」「大きいね」

と言ってくれた大人たちは、

たいした意味もなく、ただあいさつ代わりに

言っていたと思うんです。



自分も、そう言う時があるからです。



大人になった今、当時の大人が私に言った

言葉に、たいした意味はなかった、とよく

わかります。ま、思春期ですからね。

成長期にそう言う経験をするのも大事な

ことなんでしょう。ただ、いつまでも

相手の言葉に敏感になりすぎていては、

生きにくいですよね。



ですから、いまは「ひくっ」っとする

ことを言われても、あまり深く考えず

「ま、この人はたいした意味もなく言っているのだろう」

と言う言葉で、相手の言葉をひっくるめて

脇にどかすようにしています。



でね、もう一つ思うのが

「そんなこと言わなくてもいいじゃん」

なんですよ。



ないですか?そう言う時。べつに、それ

言わなくてもいい事じゃない?ってことを

平気で言う人。「だって、言いたいんだもん」

みたいなね。



わたし、20代の頃ニキビがひどくて。

本当に辛かったんですよ。何度も泣きました。

お金もたくさんかけて、クリニックや

エステに通いました。でも、全然良くなりま

せんでした。



そんな時、私の顔を見て

「顔酷いな、治せ」とか。

「噴火みたいだな」とか。

「すごいよね・・・」とか。

「かわいそう・・・」とか。

平気で言う人がいました。



すっごく傷つきました。



ただ、今振り返ればそう言う人とは、

そもそも気が合いませんでした。苦手だなあ

と思う人でした。最初は分からなくても

いくらか付き合っていると分かってきます

よね、なんか違うって。(これが、違和感)



逆に、「言わなくてもいい事は言わず、

言うべきことは言える人」もいました。



どういうことかというと、私の顔がひどい

時は何も言わず、治った後に

「顔、キレイに治ったね~」

と言ってくれた人がいました。



嬉しかったですね~。

大変な時は何も言わず、ただ普通に接して

くれた、それが嬉しかったです。



当時、私は人間不信になっていて人に

会うのが怖かったんです。会えばかなりの

確立で、顔のことを言われるから。それが

恐怖でした。でも、こうしてあたたかく

「言わなくてもいい事は言わない」で

いてくれた人も、近くにいてくれた。

嬉しいですね。



スミマセン、話がぶっ飛びましたが要は、

「気が合わない人が言う事は気にしない」

これも、大事です。



自分からも「言わなくていい事は言わない」

姿勢を忘れないことも大事。



少し考えれば、相手が言われたくない事

など想像できることも、あります。

たとえば「シャツが出ていますよ」

であれば、直せます。

しかし、私のように吹き出物がひどく、

すぐに治らないものは、人前で言うべき

ことではありませんよね。



本当に心配であれば、こっそり陰で

支援もできるのです。そう、友人でひとり

「この洗顔が良かったよ」と、電話で伝えて

くれた子がいました。友人でも、慎重に言葉

を選び、伝えてくれた。その気持ちは、

確実に私の心に響きました。今もその子とは

お付き合いがあります。(今度会ったら、

お礼を言おう!あ、今LINEで言えばいいね♪)



そういうことですよね、相手を思いやるって。



私も時々、うっかり口が滑って・・・

相手が「ウっ!それいま言われたくない」

ということも、言ってしまう時があります。

こちらはまったくそんな気はなくても、

相手にしたら「言われたくない事」も、

あります。それは、相手の反応から読み取る

ことが可能です。



それを感じたら、次からはその話題は

その人にしないようにすればいいのです。

(これが、永松さんが本の中で伝えてくれたことですね)



なんか知らないけど、上手く言っている人

というのは、そういうことを知っている人。

なのです。



もっと詳しく知りたいという方は、

「人は話し方が9割」(永松茂久さん)

楽天

人は話し方が9割 [ 永松茂久 ]

価格:1,540円
(2020/8/1 07:18時点)
感想(2件)



アマゾン

人は話し方が9割

新品価格
¥1,540から
(2020/8/1 07:19時点)



おすすめです!

あ。職場で「これまで他の人に言われて

え?(それってどういう意味)と思った

こと」を、みんなで上げました。最後にそれ

を書いて終わりにしますね。


<え?それってド-ユ-こと?(たぶん深い意味はない)>

・「写真写り、いつもめっちゃ良いですよね!」

(それってド-ユ-こと?)

・「ぱっと見、イケメンですよね!」

(それってド-ユ-こと?)

・「食べるの早いですよね!」

(・・・ありがとう、というべきでしょうか?)

笑笑笑。