こんにちは!

2020年は、

「変化の年」

「二極化」

「本質があらわになる」

などなど、言われています。



まさに、その通りのことが起きている

なあと、個人的に感じています。



中には、小~さな事もあり、今までなら

見ないふりできたことでも、今年は

どうしても、見ないフリができない!笑



それだけ、自分の目指す場所が明らかに

なった証拠。

嘘をつきたくないんですよね~自分の

「魂」に。



魂とか本質とか言うと大げさに響くかも

しれないですが、ここ、重要ですよね。



私の魂。ここを認識しているか、いないか

人生の質はかなり、違ってきます。



私は、自分の魂が喜ぶことは何か?

そこに注意を払うようになり、

「自分が本当に好きなこと」

「ほんとうに望んでいる状態」

それが明確になり、目指す場所がハッキリした。

だから、そこだけを見ていたい!



それが自分の人生、自己責任ということで、

それはわがままでもなんでもないのだ、と。

価値観がガラっと変わりました。



たとえば、いまの私は、いつも自分の

目の前にある「しあわせ」を見て感謝して

いたいし、「しあわせ」を感じることを

もっと増やして、人生楽しみたいと望んで

います。似たような価値観の人と、一緒に

いると決めています。



(モチロン、人間なのでそうならない時も

モリモリありますが、軸がハッキリしている

ので、そこに戻ろうとする力が働くのです。

そのほうが、心地がいいからです)。



これが、私の人生の目的であり、

私の価値観のひとつ。



私はこうですが、そうではない人も

当たり前ですが、います。真逆な人もいます。



それは、

考え方や、見ている場所、意識を置いている

部分が違うだけのこと。



けっきょく、ここなんですよね。



二極化の答え、私はここだと思っています。

「しあわせ」に意識が向いている人、と

「ふこう」に意識が向いている人。

この二極。



私の意識が、どちらに向いているかで、

思考にフィルターがかかり、

私を取り巻く世界が、ピンクになり、

ブルーにもなる。



自分が意識を向けた通りに、なる。



でもさ、心から不幸になりたい人なんて、

いないですよね。

魂=本質は、しあわせ波動なんだから。

幸せをたくさん感じるために、生まれた

のだから。ま、しあわせを感じるために

反対側の不幸も経験する必要はあるのです

から、不幸も悪ではない。



ただ、本質は「しあわせ」なんですよね~。



だったら、意識は幸せに向けていれば

今やるべきことも、自然に見えてくるものだ

と思うのです。



友人の話しになりますが、夫婦二人で

個人事業主をしていて、このコロナ禍で

仕事は激減しているとのこと。



「大変よ~」と言いますが、そういいながら

も、彼女は個人事業主が申請できる手当て

もサクサクと済ませていて、

イデコもはじめていました。

(イデコで、聞きたいことがあるとTELが

あったのですよ)。



自分の体が商品のお仕事をしているので、

時間がたっぷりある今は、

自宅でDVD見ながら筋トレしまくって、

体を鍛えているそうです。



なぜ、仕事が激減しているのに、

不幸にどっぷりつかることなく、こんなこと

ができるのか?といえば、やはり

意識が、しあわせに向いているから。

なんだと思うんです。



人生の目的が、分かっている。(彼女の場合、本能で。笑)



彼女は20代の頃体調を崩し、仕事を一年

お休みした時かありました。

収入は「0」ですが、その時期も

まずは体を治すことに専念していました。



お金と時間をその目的に費やし、

一年で仕事に復帰しました。そして、その後

仕事は順調に波に乗り、20代でなんと、

年収1,000万を超えておりました。



もし、20代の頃の私が似たような状況になったら・・・



「なんで私ばっかりこんな目にあうの?

何も悪いことしていないのに・・・」

(こう考える時点で、改善の余地がないよね)

と、悲劇のヒロインになり、その場から

すぐに動こうとはしなかったでしょう。



なぜならば、意識が「ふこう」に向いていたから。



不幸に意識が向く=「不幸が好き」と同じ

なのです。だから、不幸な情報ばかりを

集めるのです。



その仕組みが理解できた今、

ならば、幸せに意識を向けて、

「幸せ好き」になればいいよね。



これが、二極化。

2020年に限らず、いつの時代も二極化は

あった。ただ、それが表に出にくい時代、

環境だったかもしれません。



これからどうなるか?など、誰にも分かりません。



ただ、一つ確実なことは

お金があっても不幸な人がいて、

お金がなくて、不幸な人もいる。

お金がたくさんなくても、しあわせな人もいて

お金がたくさんあって、しあわせな人もいる。



何でこうなるのか?といえば、

意識がどこに向いているか?



それだけの差なんだろうな、と自分を

顧みるとよく分かります。



皆さんはこれからどちらに向かいますか?



何歳からでも、方向転換はできますよ♪

だって、今日が一番若い日ですから。

DSCN1440