こんにちは。

きょうは、

お金が貯まらない、がなくなる!

たったひとつの法則について。

書いてみますね。


るるる~



答えは、、、



収入>支出



支出が収入を超えないこと。

たった、これだけです。



支出が収入を超えなければ、お金は

どんどん貯まっていきます。

貯めようとしなくても、自然とお金が

残っています。



もし今、

「なんか知らないけどお金が貯まらない」

と、本気で思っているとしたら、

まず、支出の見直しをおススメします。



その時、一つ「ポイント」があります。

それは、

「これがなくちゃ、生活できない」

と思っている物ほど、本気で向き合って

私にとって、本当に必要なものだろうか?

と自問自答してみること。



以前の知り合いに、

「車は大きくなくちゃダメ」

と決め込んでいる人がいました。



決め込んでいるから、大きい車を購入する

ことしか考えられない。



ところがその人は、しょっちゅう

「お金がない」と言っていました。



お金がないのに、大きな車を買わなくちゃ

いけない、どうしよう~お金がない~

って焦っていました。



だから私は「軽自動車にするという選択は

ないのですか?」と聞きました。



私は以前、普通乗用車に乗っていました。

でも、維持費が大変だから、軽自動車に

乗り換えたんですね。そうしたら、

ガソリン代は安いし。

税金も安くなって。

一気に生活が楽になり、気もちも楽になった

経験があったので、

それをその人にお伝えしました。



初めは難色を示していましたが・・・

(小さい車だと事故にあったら、とか。

なめられる、とか)



背に腹は代えられない!と気が付いた

のでしょうか?

数か月後、買い替えた車は軽自動車でした。



借り換えた後、話をした時

「軽自動車にして良かった!お金によゆうが

できたよ」と言っていました。



私も、普通車から軽自動車に乗り換えた時

まず、ガソリン代の安さに喜びました。

それまで一度の給油で5,000円かかって

いたのが、半額の2,000円台で収まる

のです!



ガソリンを入れる時のため息がなくなったのが、嬉しかったな~。



もし、本当にお金がないとしたら。

車を手放す事も考える必要があります。

そもそも、維持費のかかるものを所有して

いるから支出が増えているわけです。



収入>支出

にしたいのなら、支出を減らせばいい

のですから。



だから、まずは

「自分にとって○○(この場合、自家用車)は本当に必要だろうか?」

と、自問自答してみる習慣をおすすめ

したいです。



本当に必要だ、という答えが出たら

車を所有する目的を明確にし、自分の収入内

からどれだけ車へ費用を割り振れるか?

冷静に判断をすること。



そりゃ、誰もが振り返るような

カッコいい車に乗りたいですよね~。

きぶんよさそうですもんね~。



ですが、


他人の目を気にし、無駄なみえを張って

身の丈以上の車モノを買うことになると、

まいつきの支払いに苦しむことになり、

それは、「お金の奴隷」になることを

意味します。



車を持つ目的が、「通勤」や「移動」

が目的であれば、その目的を満たす

スペックで、じゅうぶんなんです。



そうして、余裕ができると、もっとお金を

稼ごうとか、貯めようとか、増やそうとか

そういった次のステップへ、進むことが

できるのです。



お金にも、段階があるんですよね。



そういえば、実家の親は、通勤に使う普通車

の他にめったに使うことのなかった軽トラック

を長年所有していました。



所有していた理由は、

「いつか、使うかもしれないから」

でしたね。



たしかに、私の記憶では・・・

一度ぐらい、本当に必要な需要があったと

記憶していますが。それ以外は、無理やり

使いまわしていた状態でした。



なんどか手放すように催促したのですが

なかなか首を縦に振らず。

ところが、父が家計管理をするようになり

お金の流れを可視化したら、ようやく

無駄な支出に気が付いた、そこでやっと

手放す方向へ舵をきることができました。



手放して数年たちましたが、

軽トラックが必要な用事、発生しておりません。

もし必要になれば、近所の農家友達に

借りることも出来るのです。

レンタル料をお支払いしても、軽トラを

一台所有するよりも、断然割安です。



不要なものを所有することは、

お金も時間も、そして思考も行動も

無駄に使う訳です。



だから、貧乏になるんですよね。



無駄なものを所有することで、

お金にも時間にも、思考にも行動にも

ゆとりがなくなりますから。

ゆとりがないと、うまく回りません。

なめらかに循環していません。



いつか使うかも・・・

は、

今は使われていない、

でもあります。



いつか使うかも、は、じつは

自分に言い訳しているだけの場合もある

のです。ちょいとキツイ言い方ですが、

じっさい、要不要を見分けるのに

エネルギ-、けっこう必要ですよね。



だから、本音は「やりたくない」わけです。



それを「いつか使うから」と言い訳し、

行動しないことを正当化しているだけの

場合も、おおいに考えられます。

(・・・私も、まだまだ手を付けていない部分ありますね~)



ですので、まずは

「これは本当に必要な物なのか?」

自分と向き合う決意を!



そして、

収入>支出

この、揺るぎない成功法則に、

家計を当てはめていくこと。



お金を貯めるのに重要なことは、

収入の額ではありません。

収入を支出が超えなければ、お金は

自然に貯まっていきます。



お金が貯まらない原因は、収入が少ないから

ではありません。お金を貯められないのは















使いすぎ!なだけです。

そして、もし今、支出が収入の額を超えず

毎月安定した貯金が出来ている方は、

ムダに、未来に頭を悩ませる必要は

ありませんよね。



ただ、明日をより良くするために、

今日すぐに出来る行動を続けることは

非常に価値がある!と思います。



黄金の法則、

収入>支出

この最初のハ-ドルを超えれば、

お金、がんばらなくても貯まる体質に

自然となっちゃいます。



そのために、不要はモノはすっぱりと

手放す勇気を。モノだけでなく、他人の

目を気にしすぎるクセや、みえも。

この機会にスッパリ手放して、身軽になり

軽やかな人生を歩いて行きましょう~。