こんにちは。


毎朝テレビ東京の「モ-サテ」を
観ていますが、本日の放送では
中国の飲食業界に変化が!といった
特集が組まれていました。内容は、


大食いは浪費! 
節約は美徳!
食べ残しをなくそう。
というものでした。


中国の古くからの食文化は、
もてなされた側が
出された食事をすべて食べきるのは
礼儀違反、失礼に当たる行為、
なんだそうです。


もてなされ、出された食事を食べきる事
は、出された食事だけじゃ
満足できません、足りていません、
という意味になるから、だそうです。


なので、ホスト側ももてなす際は
多めに食事を頼み、もてなされる側は
残すことでお礼を意思表示しますから、
必然的に食べ残しがでてしまう、
というわけです。


ですから、中国の食べ残し破棄量は
ものすごい数で、大都市では毎年
1800万㌧とか!


ところが今は国が「食べ残し禁止令」を
だしていて、飲食店も全部食べきったら
10%オフ!、デザ-トサ-ビス!、
といったキャンペ-ンを出し、
食べ残しを無くす方向へ転換している
そうです。


いい傾向ですよね!


これからの食料危機への対策でもあると
思いますが、
ゴミを処分するには多くのエネルギ-を
消費します。
お金もかかります。


だから、不法投棄する人が出て、それが
更に自然を破壊していきます。


人間も自然界の中の一部なのに
その人間が自然を破壊している。
不自然ですよね。


動物や植物は、必要な分しか栄養を摂取
しません。巣も、安全で安心して
体を休めることが出来る、自分に必要な
サイズで満足します。


自然の中で、自然に従って生きているので
バランスがとれるんです。


しかし、人間だけが、
おなかいっぱいでも食べ続け、
まだまだ冷蔵庫に在庫があるのに
「何もない」と言って、ス-パ-へ行き
たくさんの買い物をし、そして


食べきれない分を
捨てている。


私も、食べきれなかった頂きものの
蒸し貝を・・・今日、ふたつ破棄しました。


実家にも半分お裾分けしたのですが
それでも食べきることが出来ず、
無駄にしてしまった。


上手く、循環できませんでした。


ここでガッカリして肩を落とすだけでは
なく、次はどうしたらうまく循環
させることができるのか?考えることが
大事ですよね。


策としては、もっと多くの御家庭に
お裾分けすればいいし、
お裾分けする人がいなければ、小分けに
して冷凍し、少しずつ食べきればいい。
次につなげる意識も、新しい時代に
持って行きたいですね。


==========


これからは、物質で豊かさを計る時代では
なく、心や精神で豊かさを感じる時代に
なる、と言われていますよね。


ただ、なにも持たないのが美徳!
粗食で十分、とは
私は考えていないんです。


自分が大好きなものなら、持っていい。
大好きなものだけ、持てばいい。
まだ食べたことがない、おいしいものを
食べて新しい経験も、楽しんでいい。


自分にとって必要な分だけ、
それだけを手にし心豊かに過ごす。。。


もうすでに、新しい時代の流れに
乗っている方もいらっしゃると思います。


古い時代の癖で、
沢山の物がないと幸せでない
まんぞくできない、と勘違いしそうですが
必要な分だけきれいに使い切って、
無駄を出さない生き方の方が実は
精神的にも満足度が高いことに
気づいている方は、案外多いです♪
そして、どんどん増えてきていますよね。


これからの地球、ますます楽しみになりますね。


さて、今日から九月ですね!
今年も八か月が過ぎ、2020年はあと
四か月あります。


四か月あれば、
やりたいことはかなりできます。
みなさん、どんな新しいことを始めますか?
わたしは、やっと・・・

FP


FPの本を買いました。
(が、まだペ-ジは開いておりまへん・・・)。
がんばりま-す!


最後まで読んでくださり、
いつもありがとうございます。