こんにちは。

「あなたが本当に好きなことなら

かならず叶います」

と、自己啓発系・スピリチュアルの本や

ブログで目にすることがあります。


DSCN1500



私はこれを知った時、

ものすごくワクワクしたのですが。

その反面、心の片隅で、

「でもこれ、ほんとかな~?」

と、疑いの気持ちゼロではなかったです。



そりゃそうよね~。

それまでの人生、どうせ私なんて・・・

で生きてきた訳ですから。

ひねくれモードが主流の生き方でしたからね。

急に素直になって、心から信じることは

当時の私にはできなかったです。



それでも、やっぱり人間の本能は

「しあわせ」を求めているのでしょう。

わたしは「しあわせになる」ことが

気になって・・・。だから、本を読み続けて

本に書いている新しい情報を知る旅に

わくわくし、ここまできました。笑



前置きが長くなりましたが、こんな私が今や

(あ。そうか、

好きなことなら必ずうまくいくように

なっている、ってこういう根拠があるから

なんだ。決して、ふわふわお花畑~な

話ではなかったんだ)

と思うようになったんですね。

その辺りのことを、私の解釈ですが

今日は書いてみたいと思います。



まず、

「好きなことを考えている時の心の状態」

はどんなものか?感じてみます。



私の場合、心許せる人と行く旅の風景や

人生の目的が似ている仲間と、高級ホテルの

ラウンジでお茶をしながら・・・

ブログに書いているような内容のはなしを

しながら、ともに気分が上がっている状態

を想像すれば、いとも簡単にその感情を

味わうことが出来ます。



その時、同時に「不安」とか「恐怖」とか、真逆の感情にはなれないですよね。



人間は同時に真逆の感情にななれない

そうなんです。つまり、自分がほんとうに

好きなことを考えている時は

自分の周波数はとても高く、いい状態で

ある、ということ。



そして、宇宙の周波数は高い周波数であり、

私が好きなことを考えて、いい状態で

いることは=宇宙の周波数と一致している

ということなんですよね~。



その状態で選ぶ、好きなことでやりたいこと

も宇宙の周波数と一致しているってこと

ですよね。



宇宙は愛のエネルギ-で満たされている

から、つまり、宇宙の周波数と一致している

状態で浮かぶ「やりたいな~」と思うことは

愛と調和していること。



愛と調和していることとは、

けして独りよがりの欲や我ではなく、

それを叶えた先には、かならず

身近な人たちの笑顔もついてくる。

私が好きで、やりたいことが愛と調和して

いる場合、家族の笑顔も容易に想像できる。



だから、周囲とも調和して

まわりも賛成してくれて。

うまくいく仕組み。



とはいえ、初めは反対されることもあると

思います。たとえば・・・長期投資。

我が家も初めは猛反対されましたし、

(投資=悪!との刷り込みがあったので。

でもそれは私も同じだったから、気持ちは

分かる!)



スピリチュアルの本を読んで、こんなことが

書いてあったよ~と話した時も

まあ、色々心折れそうになることも・・・

時に言われたりもしました。



でも、それでも!やり続けられたのは

それを続けることで、まず自分が満たされる

ことが想像できたことと、その先には

家族の笑顔も想像できたからです。



(だから、無理のない範囲で継続できて、

その結果、いまでは家族にも長期投資のリスク

も理解してもらえた上で、コツコツ資産を

積み重ねる選択に同意してもらえましたし、

運気アップの本を読んでいても受け入れて

もらえ、自己啓発系のセミナ-への参加も

「好きね~行ってらっしゃい~」といって

もらえるようになったんですよね)。



きっと、この状態が

「好きなことなら必ずうまくいく」

と、過去に経験された方たちが本に

刻んでくれたメッセ-ジなんだろう。

と、私は解釈しています。



「好きなことならうまくいく」と聞き、

「それなら、まいにち家族のことは後回し

にして、自分の好きなことだけしていても

うまくいくの?」

と、ことの本質からずれた考え方をしたく

なる心情も、良~く分かります。私も過去、

そんな風に考えた時期もありました。(/ω\)



でも、それは果たして「愛」と調和していますでしょうか?



愛と調和していれば、周りともうまく調和

していて、不協和音は響いていないと思う

のですよ。響いているとしたら、それは

調和していないということ。



どっちかが間違っている、と考えるよりも

(あ、お互いの周波数があっていないんだ)

と冷静にとらえてみるといいみたいです。



この辺は私などが言うまでもなく、

きっと、みなさんすでにお分かりかと

思います♡



これが正解かどうかは分かりませんが、

私にはこの考え方が一番自分にしっくりくる

ので「宇宙の仕組みってこういうことかな?」

と採用しています。



とにかく、自分に無理して我慢して

やりたくないことをやり続けていると、

そのストレス発散!のために何かをします

よね。やりたくないことをやり続けた延長線上

で選ぶ、ストレス発散は・・・

愛とは調和していないと考えられませんか?



好きなことをしていても、ストレスは溜まります。



だから、その場合もストレス発散は必要

なのですが、根っこが「好きなこと」と

「本当はやりたくないけど親のために我慢して

やっていること」では、真逆ですもんね。



自分では好きなことをしてストレス発散

しているつもりでも、なぜか家族や友人と

上手く調和しないのであったら、

いちど、自分の心を見直すことが

もしかしたら必要なのかもしれませんね。



ということで、9月もあっという間に後半!

今日も素敵な一日をお過ごしください~。

今日こそ、本読むぞ~。( *´艸`)