本日は「本質」について。

「本質」って言葉。本、映画などでよ~く

出てきますよね。

「ものごとの本質をみよ!」

とかね。



ちょっとまだ良く分っていないけど、

とにかく、本質を見抜く力って・・・

なんか人生に大事なことっぽい。

と、感覚では分かっている方も、

では、なぜ、



本質をとらえると、人生が上手く回り出すのか?



については私と同じようにまだ曖昧な方も

いらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方にも、とってもわかりやすく

「本質思考」について書いてあったのが、

今読んでいます、コチラの本。



東大思考 西岡壱誠さん

東大思考
(あらいやだ。カバ-がずれていました。すみません)


楽天

「考える技術」と「地頭力」がいっきに身につく 東大思考 [ 西岡 壱誠 ]

価格:1,650円
(2020/10/22 04:43時点)
感想(10件)



アマゾン

「考える技術」と「地頭力」がいっきに身につく 東大思考

新品価格
¥1,485から
(2020/10/22 04:44時点)




本の中から一部お借りします。

本質とはいったい何なのでしょうか?

これは、一言では説明しにくいものですが
「これさえわかれば、あとは楽になる」
ものなのだと思います。

これを覚えておけば簡単に暗記できる。
これを語れば簡単に要約できる、説明できる。
これを知っておけば一を十にすることができる。

そんな物事の核となるもののことを指します。


この文章をよんだとき。

わたし「出会った・・・」と、思いました。

特に、

これさえわかれば、あとは楽になる!

という部分。本質って、これだったんです。



人間関係にしても。

お金にしても。

健康にしても。

自分の人生にしても。

「生きる」ということについても。



全てにおいて、変わることのない「本質」

という部分(これが、核)がある。

そこを見抜く力がある人は、コロコロ変わる

表面だけに振り回されないし、なにより

大事なことを見失わない。



西岡さんも書かれているように、本質思考の

人は、「一を聞き、十を知ることができる」。

だから、それはつまり

多角的に物事を見ることが出来る人。

頭がやわらかい~人、ということ。

そう言う人を「頭が良い」というのですね。



本質思考であれば、トラブルや周りからのゆり戻し

にも、本質を見極める力と本質を見失わない力で

乗り越えていける。そりゃ、人生うまく回りますね!


本質とは、このように
「理解しておけば
何でもできるようになる
たった1つのポイント」
のこと。


おおお~!非常に分かりやすい!

本質思考は勉強だけでなく、たとえば

お金の本質を知ったお蔭で、

お金の不安が解消されたり、お金のトラブルから

身を守り、回避することができるようになります。



人間関係も、「大事なことは何なのか?」

が分かってくると、

「気が合わない人と、我慢してまで

いっしょにいるのは時間の無駄」

と分かってくる。それが、お互いのためでも

あることも、分かる。



だから、本質を見抜く力がある人は、

人生がどんどん豊かになっていくのだ。



では、どうしたら「本質思考」になれるのか?

東大生はどんなふうに物事をとらえ、本質に

たどり着くことが出来るのか?については

ぜひ!本をお読みになって学ばれてみて下さい。

わたしも、学ばせていただきます。


冴えた頭脳


東大思考 西岡壱誠さん。

楽天

「考える技術」と「地頭力」がいっきに身につく 東大思考 [ 西岡 壱誠 ]

価格:1,650円
(2020/10/22 04:43時点)
感想(10件)



アマゾン

「考える技術」と「地頭力」がいっきに身につく 東大思考

新品価格
¥1,485から
(2020/10/22 04:44時点)




おススメです!