2020年は

「変化の年」と言われています。

DSCN1682



(変化の年、数年前もそんな年があった気が

しますが・・・?気のせい?)



スピリチュアルの世界、好きです。

世の中、見えない部分がほとんどです。

が、じぶんで体験していないことは、

正直な所、実感がわかないので、(^o^;)

「なるほど、そんな世界もあるんだな~」

と受け入れています。



そして、

「この考え方を取り入れたら、気持ちが軽く

なる、人生ますます豊かになれそう!」

と思うものは、自分の人生に

採用していきます。



ということで、「2020年は変化の年」

も、受け入れています。



さて、そんな変化の年。みなさまの元にも

変化は訪れていますでしょうか?

わたしは、「な、な、なんと!」

と。思わず口から出てしまうような出来事

を、今年は数回味わっています。



でもね、スピリチュアルな考え方を

取り入れていたお陰で、いっけん

ネガティブな出来事も

「あ。これも自分が経験したいことなんだな」

と思いますし、時に、理不尽なことや

自分ではコントロ-ルできないことが

人生には起こることも、承知しています。



ただ、

「なんだかんだで、結局さいごはみんな

〇!になるから、だいじょうぶ♪」

と信頼しているので、どろどろの負の感情が

沸き上がろうが、ジタバタしてしまおうが、

どこかで「どうやってクリアするかな・・・」

と、考えている自分がいます。



悩みが悩みにならない、

なりにくい、なってもすぐ解消する。

そんな感じなんです。助かる~。



これは、間違いなくスピリチュアルな考え方

を採用したお陰。なので、スピリチュアルを

きちんと知ることが出来て、良かったな~と

思います。



(余談ですが、週末こちらの本も購入しました)

DSCN1685

(スピじゃないけど、コチラの本も)

DSCN1686



そんな変化の年。私だけでなく、この頃は

夫にも、その傾向がリアルに見えてきました。



たとえば、お金のこと。



結婚してから今まで、夫には毎月お小遣い

を渡しています。足りない時は、追加で。

そのお小遣いを、夫は毎月全部使い切る人。

それが、先日お小遣いを渡したら

「今月も貯金し~ようっと♪」と、言ったのです。

(※たぶん、新しい釣竿を買うために貯めているのだと思います)



この言葉を聞いて、

(お♪)

っと、わたしまで ワクワク。



お金は、自分の好きなことのために

貯めて、自分の好きなことに使う。

最高じゃないですか!ワクワクしかない!



その他にも、いくつか良い変化があり、

やっぱり2020年は変化の年なんだなあ。

と思っていました、が。

よくよく考えたら、変化したというより

これが夫の本来の姿、いわゆる

「ありのままの自分」=「本質」

なんだな、と気付いたのですよ。



「原点回帰」



スタ-トに戻る、つまり「生まれた状態」

(生まれる前の状態)に近づいていく。

それが「変化した」ように見える。

「2020年・変化の年」は、私にとっては

もとの自分に、近づいていく年。

そんな風にも感じています。



そこで、

どうしたら、ありのままの自分に近づいて

いけるのだろうか?


ですが、わたしが(これが良かったのかな?)

と思っている習慣を書きます。それは、



①リラックス。
②自分の好きなことをする。




この二点ですね。

できるだけ、リラックスしている時間を

増やし、その時間で自分が好きなことを

する。出来る範囲で良いので、その時間を

増やす。これが良かったんじゃないかな?

と感じています。



好きなことって、例えば食べたいものを

自分で選んで食べることも好きなことを

するになります。カンタンにできますよね。



モチロン、緊張も、自己成長には

ひつようです。新しいことをするときは、

だれでも緊張しますよね。



緊張があるから、そのあと緩むことができる

のです。ずっと緩みっぱなしでは、ゴムが

だらん、と伸びきった状態。これはこれで、

行動力が落ち、良くないですよね。



ただ、必要以上に不安な情報へアクセス

しすぎたり、周りの視線を気にしすぎたり

他人を自分の正義に従い、正そうとしたり

していると、まいにち緊張・焦り・怒り

の状態でいる時間が増えます。



その状態は、負の感情に長く浸ることになり、

低い波動状態を意味します。

その状態って、本質からズレているんですよね。

本質とは、スピ的にいうと「愛」です。

※宇宙には「愛」しか存在しないらしいです。



愛は、高い波動と言われています。

リラックスしている状態は、高い波動状態。

※高い波動の感覚は、

癒される~嬉しい~楽しい~

ほっこり~しっくりする~愛しい~

安心する~のような。



これが、本質なんですよね~。

リラックスしていると、この「本質」に

つながりやすいようで、それはつまり

ありのままの自分でいる時間も増える、

とつながります。



本質とつながるとは、宇宙とつながること。



宇宙とつながると、自分が何をするべきかが、

見つかりやすくなる、ともいわれて

いますよね!やりたいことにチャレンジする

から、成長もします。



この辺、スピリチュアルに興味がない方に

とっては、なんのこっちゃ?かと思います。

我が夫も、スピや自己啓発に興味がないので

知らない訳ですが。そんな夫でも、



・リラックスする時間を増やした。

・自分の好きなことをする時間も、増やした。



この、たった2点を人生に増やしたら、

ご機嫌でいる時間が、確実に増えました。

(はたから見ていると、よくわかる~)

そしたら、良い変化も比例して増えています。

という話でした。



ということで。

2020年も残り二か月ちょっとですが、

「リラックス時間」

「好きなことをする時間」

を、今後も意識的に増やしてみようと思います。