今日は朝7時から、台所の大掃除をしました。

台所掃除の際はかならず、

ハンドクリ-ムをタップリぬって・・・。


DSCN1787


ゴム手袋をして、掃除をはじめます。

ガサガサの手が、少しでもふっくらすると

良いな~との願いと共に・・・

お掃除スタ-ット!



まずは、ガスコンロから。

こげつきがひどい五徳や、もろもろ部品を

外し、鍋に入れて重曹でグツグツ煮ます!

DSCN1785

(これは煮た後の写真です。水が茶色く濁っていますね~)



グツグツ煮ている内に、レンジフ-ド部分も

外せるものはすべて外して、洗剤と熱湯で

洗います。2か月前にやったので、そんなに

汚れてはいませんでした。



グツグツ煮た五徳たちは、こんな感じで・・・

DSCN1790


こびりつきが残っていますが、ブラシで

軽くこするとスルっと落ちる部分がほとんど

です。ブラシは、使い古した歯ブラシを。

DSCN1789

(たんまりと、あります!)



一度で落ちない場合は、再度重曹で煮ます。

これは確か、二回目・・・。


DSCN1793


ブラシでこすっただけで、ここまで落とせます。

ブラシでこすっても落ちないこびりつきは、

割りばしでこすったら、キレイに落ちました。

※五徳に傷がつく可能性があるので、ご注意願います。

この方法を試される方は、上記の点を

ご理解の上、お試しくださいね。



約2時間半の時間をかけ、ガスコンロと換気扇の

掃除をした結果は・・・じゃん。


DSCN1807



遠目じゃズルイ~!

ですよね、ハイ寄ってみますね。

ただし、お目汚しになると思いますので

その点ご理解・ご覚悟のほど、

自己責任の上、この先をお読みください。

(笑)



では、参りますよ~。

どん。


DSCN1810




どどん。


DSCN1809



どどどん!



DSCN1808



ははは・・・( ̄▽ ̄;)

スミマセン、新品のようにきれいな仕上がり

でなくて。私はここで、とりあえず満足レベル。

そして、なにより、飽きちゃいました!

※ちなみに、大きな五徳は軽く洗っただけ

でございます・・・。



こんな写真、ブログにアップしちゃって

いいの?いいんです。これが、じっさいの私

ですから。



生活を整えること。自分を整えることが

人生には、本当~にかかせない大事なこと

だと思っています。だから、わたしは

ブログで色々発信しています。



アレコレ偉そうなことを書いていますが、

(スミマセン)

書いている事がすべて、できているわけ

ではありません。



こんな風に、汚れている部分もあります。



すべて整ってもいないし、

完璧でもないです。

そして、まだまだ、まだまだ。

わたしは知らないことだらけです。



きっと、コンロの汚れももっと適切な洗剤

や洗い方があり、スルッと落とせる方法が

たくさんあるでしょう。



そして、目に見える部分だけでなく

目に見えない部分も、

「今よりもっと良くなる方法」は

世の中にたくさんあって、私が知らない方法

はたくさんある。



だから、はじめから完璧など目指さなくていい。

道具が揃っていなくても、できることは、ある。



とにかく、初めの一歩を踏み出す勇気を!

そして、実際やってみて途中で飽きたり、

自分には合わないと思えば、休憩したり

方向転換してもいい。



そういうことを伝えたくて・・・

と言う訳では、ありませんでしたが!

書いていたらそんな流れになったので、

そう言う事に、させてください。

(中途半端な掃除写真も、じぶんにとって

都合のいい、意味付けができそうです。

( *´艸`)



完璧を追い求める方が、行動力が上がる!

という方は、ぜひその特質を生かして

バリバリ行動されてくださいね。



今日は、

「やるからには完璧でなくてはならない」

との固定観念で、けっきょく初動が遅れる、

はじめの一歩が踏み出せない・・・

そんな方へのエ-ルになれたらいいな、

と思い書きました。



ガスコンロを写真に写し、思いました。

ガスコンロの部品、新しいものを発注しよう、

と。二年前に一部を交換したのですが、

二年経つとここまで、劣化するんですね。



さて!私はこの後、カオラボで一年の振り返り

をしたいと思います。ウキウキ~☆

みなさんもこの後も、ご機嫌でお過ごしください。

ではまた明日~。