今年も引き続き「激動の年」と言われて

いますね。



でも、必要以上に恐れる必要はありませんね。

変化のはじめの時期は、かならず一時期は

混乱するものだから。たとえば、、、



お風呂にバスクリンを入れた時もそう。



はじめはお湯と粉が分離し、ザラザラしていて、

気持ちが悪いですよね。それを均等にするため、

最初はグルグル~と勢いよくかきまぜます!

そうすることで、粉がお湯にとけてキレイに

交じり、やがて落ち着いていく。

そういうものなんです。



そして、いま、わたしたちは200年に一度の!

大変化の時期、この地球に生きています。

DSCN1887 (2)


時代の流れには、うまく乗っておいた方が

運気も上がると言われていますので、

ある程度、時代の流れを読んでおくのも

必要だと私は思っています。



ただ、あまりにもたくさんの情報があると

ぎゃくに、目移りしてしまい、何を選べば

いいか?分からなくなる人も、じつはこの時期

増えているそうなんです。



「自由!」「個の時代!」「なんでもあり!」



それを今はSNSで発信できる時代です。

その情報を、私たちも自由に選べます。

自由が増えた半面、先にも書きましたが

選択肢も増え、「どれを選べばいいか迷う」

ことにつながっています。自分ひとりでは

何も選べなくなり、すると、



誰かに選んで欲しくなります。



誰かの意見を聞いてからでないと、なにも

選べなくなります。だから、パートナ-や

友人に決めてもらったり。占いに頼ったり。

何かの団体に属し、そのトップの人に決めて

もらったり。そんな傾向も・・・じつは

増えているそうなんですよね。



ここまで書いて、勘のいい方であれば

お気づきかもしれませんが。これは自由とは

真逆の状態、「誰かに依存している状態」

です。



なぜこうなっていくのか?それは、

自分の価値観が、明確になっていないから。

自分軸が、わかっていないからです。



混乱の時代こそ、この自分軸をしっかり

立たせることが、ほんとうに大事なんです。



たとえば。自分の行動を選ぶ時。

(これをやらなかったら、きっとあの人に

こんな風に思われるだろうなぁ・・・)

と、他人からどう思われるかばかり考え、

自分の行動を選んでいるとしたら。

それは、自分軸で選択した事ではありません。



人からどう思われるか?ばかり優先して

いたら、自分らしい生き方なんてできません。

自分の人生を、満喫することができないんです。



だからこそ、何度も言いますが、

私にとって、なにが大事なのか?

なんども自問自答して、「自分らしさ」を

見つけていくのです。



私は、どんなふうに生きていたいのか?



いつも好きなことをして忙しくしているのが

好きな人もいれば、ゆっくりのんびり過ごす

のが好きな人もいます。私は、ある程度

忙しい方が好きです。プライベ-トの時間は、

家事と家族と自分の趣味の学び(運動も含む)

で埋め尽くしたいです。



家族以外で一緒に過ごす人は、似たような

価値観を持った「仲間」と、じぶんたちが

目指す目的にむかって、ワクワク楽しい

はなしをしたいです。



住む場所も、田舎が好きな人もいれば、

都会が大好きな人もいます。ちなみに私は、

都会にアクセスしやすい自然あふれる場所

にすんで、時々都会に遊びに行くのが好き

です☆



こんな風に、自分軸や自分の価値観を

見つけていくんです。軸がわかれば、

それを基準にして、物事を選んでいく。

選択に迷った時は、

「わたしは、何を大事にしているのか?」

自分軸を思い出す。



それで、自分が進む方向は、見えてきます。



誰かに何かをいつも決めてもらう必要など

なくなります。

私も、年明けからこの自分軸を試されるよう

なことがあり、他人の目を気にして自分の

行動を選びそうになっていることに気づき

ました。だから、なんども



「自分はどう生きたいのか?」

「どんな人と、人生を過ごしたいのか?」

「何を大事にしたいのか?」



じぶんを振り返り、答えを選びました。

まだまだ激動の流れ。色々な意見が飛び交い、

選択肢が増えれば増えるほど、自分軸が

グラつく時もあるでしょう。そんな時の

ために、「自分は何が好きなのか?」

そこを、よりハッキリさせていきましょうね!

\(^o^)/ではでは~☆