わたしはよく「お金」のことを

ブログで発信しますが、今日はその理由に

ついて書いてみます。理由はズバリ!



日本は、資本主義社会だから~。



私たちが住んでいる日本は、資本主義社会

です。資本主義とは?ネットで検索すると

「資本家が労働者を・・・」

とか出てきます。読んでも、ん?ちょっと

よく分かりまてん(。´・ω・)?

と。私と同じ方もいるかもしれません。



カンタンにいうと、

資本主義社会=

資本に働かせてお金を稼ぐことができる社会。



資本とは、

・お金

・土地

・建物

・美術品

・金

などなど。



個人が、これら資本を自由に得られる。

そして、資本を働かせて、自由に

お金を増やしてもいい社会なんです。

私たちが大好きなお金も、資本なんです。



~お金を働かせると、お金を増やせる~



という意味は、ここだったんですね。

資本主義社会では、こんな資本主義での

生き方を、ちゃんと学校で教えてくれる

そうですよ。「金融教育」ですね。



まずは、資本を得るために、労働でお金を

稼ぐ。稼いだお金は全部使うのではなく、

一部をのこし、増やせる場所にまわす。

お金に働かせ、お金を膨らませて増やす。

増やしてから、お金を使う。



そんな教育が、されているそうです。



残念ながら日本ではその教育が

学校では、されません。だから、日本人の

金融リテラシ-は先進国では低い、と

言われているそうです・・・。



そりゃそうですよね。

資本主義なのに、資本主義での生き方を

教わっていませんから。



だから、自分で学ぶ。そのために、

ブログにお金のことを書いて、自分の

学びにしています。やっぱり書くことで

インプットされたものがアウトプット

されるので、すると、つられて(?)

フットワ-クも軽くなるんですよね~。



資本主義社会の仕組みを知り、

資本に働かせるシステムを知ること。

資本主義で生きている身としては、

ここを学ばすとは、もったいないと

思えます。いまは。



お金持ちは、お金は使うモノではなく

お金は増やすアイテム、そんなふうに

捉えているそうです。



もちろん、生きるにはお金が必要なので

お金を使いますが、どうやって使っている

のか?というと、先にも書きましたが

「資本に働かせ増やしてから、お金を使う」

という考え方だそうです。なるほど。



わたしは労働側の立場でしかないので、

労働でお金を稼ぐ→使う→減る。

だからまた、

労働でお金を稼ぐ→使う→減る・・・。

貯めるけど、増えないから、使えば

減るか、なくなる。焦る、でした。



40代からやっと、「資本を増やす」ほうへ

舵をきれたので、未来に希望が持てるよう

になれたのが、今は一番うれしいですね。



お金は、使うだけではなく

お金は、増えるモノ。

お金を増やすには、資本(お金)を働かせる

こと。それが資本主義社会。

日本は資本主義社会です。



だから、お金のことをこれからも発信しよう

と思っています♪



そして、忘れちゃならないのは、

労働も資本と同じぐらい、大事で必要な

ことだ!ということ。働いて、社会に

貢献したいですよ。微力でもいいから。

役に立ちたい、ってやっぱり、思います。

誰かとつながっていたいって、思います。



私は、体力が続く限り。労働も続けま~す。



労働と、資本の二刀流で♪

人生を軽やかに、楽しみたいと思います。

それでは~。