カオラボの質疑応答ライブ、拝聴しました。

その中で、アンテナに引っかかったこと

(ほとんどそうだけども)

シェアしますね。今日は、タイトルにも書いた



「極める」



何かを極めると、それがいずれ仕事になり

お金を稼ぐことにつながっていく、

なので、何か一つでもいいので極めて

みよう、と言われています。



極める、と聞いて、みなさんどんなイメ-ジを持ちましたか?



ちなみに私は、極めると聞いて

=職人。

をイメ-ジします。



無口で、近寄りがたくて、おっかなくて、

そして、誰にもまねできない技を持っている。

たくさんの人に尊敬されているひと。



そこまでなるには、そうとう大変な努力

をしてきたんだろうな~。わぁ・・・なんか

難しそう。自分には無理だわ、極めるって苦手、

と。わたしは、そんなイメ-ジでした。



でも、そのイメ-ジを覆してくれた

ワタナベ薫さんの「極める方法」、それは



・ネットで調べてみる

・本を買い、読みながらノ-トに書き出す

・学んだことを友人に提供してみる(発信ですね)



このような誰にでもできそうな行動も

継続すれば「極める方法」になる、と

お話されていました。極める=苦手、と

感じてしまうのは単に

「頭が固くなっているだけ」

と薫さん、おっしゃっていました。

たしかに・・・。



これを聞き、みなさんどう感じましたか?



わたしは、

「え?!それも極めるになるの?だったら

私にもできそう!」



さらには、

「すでに、やっていることも、あるな~」

でした。



例えば、私はお金が好きで、それに関する

本をたくさん読んできました。そして投資

にも興味を持つようになりました。



ですから、個人事業主の友人に

「節税になるよ」とイデコをおすすめしたり。

(最近電話で話し、イデコ始めたよ~美容室の

友人にもすすめた!と言っていました。はや!)



近く、割と大きなお金が入りそうな同僚に

4%ルールを伝えて、入ってきたお金を

全部使うのではなく、一部を運用し、

運用しながら増やしたお金を使う方法も

ある、と伝えました。

(お金好きな友人なのでとても喜んでいました)



そうか、これも「極める方法」になるんだ。



私が好きなこと興味があるジャンルは

・お金

・見えない世界(氣や気持ち、思考、波動などのこと)



なので、それについての本を読み、

気になる部分を手帳に書き出しました。

そうこうしているうちに、ブログでも

発信するようになりました。



ブログで発信するようになり、今年で6年目

ですが、さいきんはブログに書いている内容

をリアルなつながりの人にも話すように

なってきていますね。



極める行動を続けていると、

まわりに言いたくなっちゃうんですね。



と、私の経験を聞いて、きっとみなさん

にも知らず知らず「極める方法」をやって

いたことが、あったのではないでしょうか?



たとえば、

・一週間、食費3万円・買い物に行くのは

週に1回で家族4人分の献立を作る!

・ポイントを楽しみながら貯めて、

楽しみながら使っている♪

・カフェが好きで、週末になるとカフェ

巡りをしている。

・ユニクロが好きすぎて、いろいろな

店舗に行く。



などなど。好きなことで、気がつけば

ずっと続けていること。

それを、自分だけの経験に「他の人の情報」

もプラスしていく。

そして、いいなと思ったことは、周りに

伝えていく。



もちろん、伝えた人全員に承認してもらえる

ことはないと思います。

※私も、投資についてはざっくり20人に

伝えて、2人が反応してくれた、という感じ

です。



でも、これは「自分の好きを極める」ことが

目的なので。全員が認めてくれないと嫌だ!

恥ずかしい!かっこわるい!という執着は、

ここでは手放したほうが良さそうですね。



極めるとは、

自分の好きなことについての

良い情報をインプットし続けて、

そして、満を期したら自然と

アウトプットにつながっていく。

そう言う流れなのかな?と。思っています。



カオラボで薫さんが発信してくれた内容

から、「いまの自分にとって必要な

メッセ-ジは何かな?」とアンテナを

たてると、かならず「ビビビッ!!!」

っと。引っかかる言葉があるんです。



人それぞれ違うと思います。

つまり、アンテナに引っかかった言葉は

じぶんにとっての「宝物」。



ということで!今日も私の好きなことを

インプットし、アウトプットしていこう

と思います。ほかにもたくさんアンテナに

引っかかった言葉がありました。



少しずつ、ブログにアップしていこうと

思います。良かったら、また

覗きに来てくださいね~♪\(^o^)/