身近な人との人間関係が、どうもうまく

いっていない。

なんか、うまく回っていない気がする。



そんな時期は、どなたにでもあるかと

思います。私にも、もちろんありまして。

そんな時は、まず、自分がいつもどんなこと

を考えているのか?チエックするように

しています。


DSC_1845

(スーイスイ)



たとえば。

あれ?なんか最近、夫がイライラしているな。

と感じた時は。

夫にベクトル→を向けるのではなく、

自分はどうだろうか?と、自分にベクトルを

むけてみるんですね。



そう、「思考が現実を作る」、って。

見えない世界の話が好きな方は、

聞いたことがあるかと思いますが。



それです。



自分の頭で考えていること、

それが目の前の現実に投影され、

私だけの世界を作っているのです。



ですから、さいきん夫がイライラしている

と感じた時は。(私はどうだろう?)

(私は普段、頭の中でどんなことをイメ-ジ

しているだろうか?)と、見つめるんですね。



すると、たいてい夫に対して感じている

(この場合は「イライラ」と似たような、

モヤモヤ~とか。疲れている~とか。

めんどっちい~とか。)

感情と、似たような状態であることが

見えるんですね。



これぞまさに。

自分の内側を相手に映し出している、

投影、ですね。



同じものを見ても、思考の偏りが

ネガティブな人と、どちらかといえば

ポジティブな人とでは、感じるものが

全く違ってくるのは、そう言う仕組み

だったのですね。



原因はそれだけではないと思いますが、

すぐに自覚できて、そして軌道修正しやすい

のは、これかな?と個人的に思っています。



なので、(あれ?なんか最近まわりと

上手く行かないな~)と感じた時は、

応急手当みたいな感じで、わたしは活用

しています。



夫がなんかイライラしている、そう感じたら。

まず、自分にベクトルを向けて、

自分の内側はどうだろう?と気にします。

もし、自分も似たような感情になって

いたら。まず先に、自分をいい状態にする。

こっちを優先します。



夫の機嫌は、取らないで、自分の機嫌を自分で取る。



ただ、夫ももしかしたら、

疲れているとか、どこか痛いところがある

とか。なにか原因があってイライラしている

のかもしれません。なので、相手がいま

どんな状態なのかな?と、身近な人のこと

を、気に留めることも大事ですよね。



夫の機嫌は取らないで良いからと言って、

身近な人を思いやらなくていい、という

訳ではありません。それをやってしまえば

人間関係は上手く回りませんね。



その辺の判断基準として、(やっと本日

のブログタイトルに結びつくのですが)

意識したいのは、



「相手が嫌がることは、しない」



これをしたら、夫が嫌がるだろうな、

と思うことはしない。

これを意識するだけで、人間関係が

グッとスム-ズになれると私は感じて

います。



では、相手が嫌がることって?なんだろう?

それは、まず自分がされたら嫌なことは

なにか?考えれば見えてきます。



たとえば、私の場合。

自分は他人に、あれやれこれやれ

こうしてほしい、ああしてほしい、と。

いちいち管理されたり、欲求ばかり

押し付けられるのが嫌いです。



でも、以前の私はそれを夫にはしていました。



自分がされて嫌なことを、わたしは夫に

平気でしていたのですよね。

私の場合は、正しいことだから、と。

ものすんごい「エゴ」のかたまりでしたね~。

もちろん、自覚などありませんでした。

が、



人は、自分が出したものと

似たようなものを受け取る、

と言われています。



うん、たしかにそうでした。自分が先に

出したものと、似たようなものを

受け取っていましたね。



ですから、もし。人間関係でいつも

上手く行かない、と感じている時は。

まわりにベクトルを向けて周りをどうにか

しようとするよりも、さきに



自分にベクトルを向ける。



そして、自分をいい状態にする。

目に映る現実は、自分の内側の投影です。

だからこそ、内側をいい状態にしていく。



あとは、「何をされたら嫌?」または、

「こんな時は、どんなことをして欲しい?」

と聞いてみるのもいいですね。



そう!少し前まで、夫があまり体調がよく

なかったのですが(今は良くなりました!)

症状が落ち着いているとき、

「具合が良くない時は、私にどうしてほしい?」

と聞いてみたんです。そしたら

「そっと、しておいてほしい」と答えが

返ってきました。



思いやりつつ、そっとしておく。

たしかに、私もそうして欲しいな。

バランスですね。



☆今日のごきげんポイント☆

自分の内側がいい状態だとしても

嫌な出来事にも、遭遇しますよね~。



そんな時は、自分にできることだけ

やって、あとは手放す。

そして、その場に見合った行動を選ぶ。



イライラしている夫の前で、

やたら元気でテンション高い妻!で

あるのではなく。ちょっと大人しく

して、夫をそっとしておく、とかね。



空気読まなくていい!とは、こういう時に

使うのではありません。笑



その場に適した空気

=相手が嫌がることはしない。

その辺は掴める大人でありたいな~と、

思います。特に夫に対しては!つい甘えが

出やすい関係なのでね~。



以上です。今日も最後まで読んでくださって、

いつも本当に、ありがとうございます。

いい一日でありますように・・・。