世の中には、

経済的に豊かになっていく人(お金持ち)

と、そうでない人(一般人)がいます。



なぜ、差が出るのか?

考えたことはありますか?

しらべたことは、ありますか?



以前の私は

「もともとお金持ち(資産家)だから」

「持って産まれた運がいい、選ばれた人

だから」

「ものすごくいい事をしているか、

逆に、ものすごく悪いことをして

お金を稼いでいるから」

と、ちゃんと調べもせずに、こんな風に

思い込んでいました。



そんな思い込みを持った中、

2013年に斎藤一人さんの「人とお金」。

2014年にワタナベ薫さんの

「なぜかお金に好かれる女性39のル-ル」

に出会います。



本を読み、わたしは、

かなり大きな衝撃を受けました。



なぜならば、そこには

私のそれまで抱いていた、

お金に対する思い込み、

お金持ちに対するイメージとは、

全く逆のことが書いてあったからです!



ワタナベ薫さんの本には、

出だしにこんなことが書かれています。


実は、人間性とお金には関係がありません。

後で詳しくお話していきますが、

「お金の法則」というのは

とてもシンプルにできていて、

実はお金に対する人の認識の状態

が関係しています。

つまり、お金にたいして

どのような価値観を持っているのか

によって、

豊かになるかそうでないかが決まるのです。


結論は、

経済的に豊かになっていく人というのは

お金のことが大好きな人、

だった!のです。



この、お金が「大好き」であることが

とても重要なキ-ポイントだ、と

本でお話されていたんですよ。



当時は「お金が大好き」だなんて!

人前でいえないし、はしたないことだ

と思い込んでいた私は、

えええええええ?!そうだったの?

と、驚きました。



そして、自分がお金に対してなぜ、

もやもやしていたのか?その理由も

見つかり、うれしくて。

もう何度も本を読みました。



今も読み返しますが、何回読んでもその時

感じる事や理解度が違っているので

毎回新鮮です。



繰り返しになりますが、

経済的に豊かになっていく人と、

そうでない人とは、何が違うのか?

それは、

お金に対する認識の違い、です。



経済的に豊かになっていく人は、

お金に対して

プラスのイメ-ジを持っています。



お金が大好きな人は、一般の人が持っている

お金に対しての、マイナスなイメ-ジを

いっさい持っていないのです。



なぜならば、

お金を使って、何ができるのか?

お金の本質を知っているからです。



多くの人は、そのことを知りません。

わたしも、全然知りませんでしたし、

考えたこともありませんでした。



だから、無自覚にお金に嫌われることを

して、自らお金を遠ざける行為を

していたのですよ。

いや~、無知って、ほんとうに危険です。



もし、ブログを読んでくださる方の中に

「今よりもっと豊かになりたい」

経済的にも、豊かになりたい、そう思う

方がおられたら、まずは

「お金を愛する」ってどういうことなのか?

知識を得ることを、おすすめしたいです。



お金の法則、仕組み、役目、本質、歴史。



お金に好かれる人と、自分との違いは

なんだろう?

その辺を知るだけで。お金に対する認識が

がらりと変わり、見える景色もガラッと

変わってくると思います。わたしは、そうでした。



今は、だれかに

「お金好きですか?」と聞かれたら

何にも迷うことなく、

「好きです~」と答えています。

ご参考までに。



今日から四月ですね!

入学、入社、新しいことをはじめられるかた。

おめでとうごさいます。

ワクワク。ステキな一日を。