わたしがいま、

これ、もっと早くからやっておけば

よかったわ~

と思っていること。それは、



デジタルに触れておくこと



これですね~。なぜならば。いま、

これで苦労していることが多いからです。

わはは。



たとえば、確定申告。

今は、ネットでできますよね。

(ちなみに令和2年の確定申告期限は

明日までです)



e-TAXを使えば自宅でカンタン!

確定申告書を提出できます!



と、言われていますが。デジタルに疎いと

もう、ネットで・・・という言葉で

拒否反応。



しかし、これからの時代を生きていくならば

ネットに慣れておくことは、必須だと

誰もが知ってい入ると思うんです。ただ、

腰が重い・・・。



という感じに、

私もこの「ネット音痴」で、

昨年からずっと苦労しています。

(;^_^A



そして思うのは、

あぁ、若い内から少しずつネットに触れて

いればよかったな~・・・(遠い目・・・)

なんですよね。反省。来世に生かそう。笑



20代のころ、スケルトンのマックが

めちゃくちゃ流行したんです。そのとき、

あのフォルムに魅了され、

(欲しい・・・カモ・・)

と思いました。



当時、親しくしていた同僚にネットに詳しく

頭も切れ、しかも親切という人がいました。

その人と、休日に電気屋に行きました。



で、実物に触れてみました。が、

購入をやめました。だって、高かったんです。

高かったんです・・・。値段が。

(;゚Д゚)



だから、購入をやめました。

値段しか見ていなかったので、値段の先に

あるものが、私には見えていませんでした。



もし、値段だけでなく

このお金で何が得られるのか?までイメ-ジ

できたら。もっと詳しくインタ-ネットの世界

について、調べていたと思います。



頭が切れ、しかも親切な同僚は、

さっさとパソコンを導入し、その数年後、

もっと好きな分野の勉強をしたい

と言って、会社を退職し大学に入り直し

ました。たしか、投資も・・・早い内から

はじめていた記憶があります。

(※当時は投資も、自分には縁がないと

思っていたので、スル-でした・・・)



そんな感じで、

お金の額しか見ていない私は、近視眼的に

なり、その先に広がる景色が見えません

でした。



いまもこの傾向に陥る時が、ありますね。

お金の額だけに目が向き、近視眼的になる

ときは「不安」波動になるので、その辺は

自覚し、気を付けようと思います。



話が飛んでしまい、申し訳ありません。

こんな20代~40代を経た私です。が、

それでも!今、こうしてネットの世界に

足を踏み入れることが、できています。

そんな経験から思うのは、



「今が一番若い日なんだ」



だから、しんどいことは、これからの

人生で一番若い今日から、はじめて

早い段階でしんどいと思う問題を、解決

していこう!そして、



その後の人生を、楽にさせていこう!



というイメ-ジ、感覚です。

ひとつハードルをクリアすると、また新たな

ハ-ドルはやってきますが、不思議と次も

超えられる、と思えるのも



今、目の前のハードル(課題)を、コツコツ

解決できた、という経験値があるから。

そしてこれは、年齢を重ねたうえで手にする

ことだとも感じています。



ということは人生100年時代の今。

まだまだこれから~ですね。

ワクワクして、進んでいこうと思います。

ありがとうございました。