大きな願望を達成するには、まずは

小さな望みを叶えてあげて、

その成功体験を積み重ねること。

と言われています。



小さな望みを叶えるとは、たとえば。

(コンビニのコーヒ-が飲みたい)

とパッと頭に浮かんだら、それを

すぐに叶えてあげるとか。



こんな小さなことでいいんです。

これなら簡単にできる!と思いますよね。



ですが、案外できていなかったり

しませんか?本当はコーヒ-が飲みたいの

に、コンビニの100円のコ-ヒ-でさえ、

「もったいない!」

と、頭で考えてしまい、行動をSTOPして

しまう、と言った経験はありませんか?



些細な願望ですら、かなえてあげられない

(つまり、許可してあげられない)

のであれば、もっと大きな願望を叶える

ことは、難しいと思いませんか?



ですから、まずは、

小さな願望を叶えてあげて、

(あ、私も自分のやりたいことを

やっていいのだ)と、覚えさせていく。



これを私は、思考や感情、行動を、

「しあわせな成功者」

「しあわせなお金持ち」に

チュ-ニングしていく習慣!だと

捉えています。



コ-ヒ-が飲みたいと心から思ったら、

それを叶えてあげられるだけの

環境や経済状態が揃っているのですから。

どんどこ、どんどこ、

小さな願望を叶えてあげてもいいですよね!



ちなみに以前の私は、カフェお茶するなど、

もったいなくてね~。なかなかやりません

でしたね。



一杯数百円?!ひゃ~もったいない!

そんなお金無いよ!でした。



ほら。自分で「わたしはお金がない」って

インプットしてた。笑

超ビンボウシコウ。



ところが、お金は持っていたんです。

で、本当の願望は、カフェでお茶がしたい

でした。ですから今は、お茶がしたい~!

と心から欲したら、それをすぐに叶えて

あげるよう、意識しています。



こんな小さな成功体験を積み重ねていく

うちに、もっと大きな

私には絶対に無理!と決めつけていた

ことも、できるようになってくるのですよ。



そんななかで、今の私が思う成功体験とは、

できないことにチャレンジして、

それが上手くできた!

良い結果を手にすることができた!

では、ないんですよね。



できないことにチャレンジした!



それだけで成功です。いい結果を手に

できなくても、成功ですね。



たとえば。言いたくても、ずっとまわり

を気にして言えなかったことが言えた。

でも、みんなに受け入れてもらえなかった。

だから失敗、ではないんですね。



自分を出せた、自分を伝えた。

わたしはこう思う、と言えた。それが成功!



最近けっこう大きな金額の交渉をする

機会があったのですが、その時も少し

躊躇しました。でも、交渉したい!という

思いが本当の望みであり、それは使っても

よい権限でしたから、その望み、

叶えてあげることができたのです。



ちなみに、この時の心境は、

初めに浮かんだのは、「金額交渉したい!」

という思いでした。しかし、その後すぐ

「でも金額の交渉なんかしたら、先方に

お金にがめつい人だな、と思われるのでは

ないかな?」と、浮かんできたんですよね。



先に浮かんだのが直感からの答えで、

後からでてきたのは、頭で考えてしまった

答え。



以前であれば、後からやってくる

頭で考えた方を選択し、本当の願望は

叶えてあげず、無視していたでしょう。

(そして、激しく後悔するタイプ)。



でも、交渉がしたい!それが一番の

願望だったので、叶えてあげました。

その結果、目標にしていた金額までは

いきませんでしたが、交渉前よりは

いい結果を手にすることができたのです。



この時も、自分がやりたいことを叶えて

あげられたことで、もう大成功。

設定していた目標の金額まではいかなくても

成功なんです。



ということで、私にとっての成功体験とは。

・些細な願望をどんどん叶えてあげること。

・できないと思っていた事に、チャレンジ

すること。

なのでした。



今日も小さな願望をどんどこどんどこ

叶えていこうと思います♪良い一日を~。