さいきん読み始めました本はこちら、

波動が変わる!あなたが変わる!人生が変わる! 桑名正典さん

DSCN2063


本の表紙を開くと、すぐに

【願望を実現させる方法】

①願望が実現している波動にアクセス

②①の波動から人、情報、アイデア・・・・・・を入手

③波動を強くして、願望を引き寄せ、望む現実を実現

と書いてあります。

この部分を読んだだけで、ワクワクします~。

波動のお話、好きだ~。



よく、

「現実を変える」「望む現実を引き寄せる」

という言葉が使われていますよね。

わたしも使います。



が、それは桑名さんによると、

波動的に言うと、少々意味合い

が異なるそうです。


私たち一人ひとりが経験している現実には

ありとあらゆる現実が同時並行的に

展開しています。あなたの今この現実に

「幸せな現実」も、「幸せでない現実」も、

「豊かな現実」も、「豊かでない現実」も、

すべての現実が存在していて、

例えば豊かな現実が存在していないように

感じるのは、

その豊かな現実と今のあなたの波動が

違うために見えていないだけです。


つまり、わたしたちは

「今の自分の波動に共鳴する現実」

しか見えない、出会わない、気付かない

ということ。



たとえば、私の波動が80だとします。

すると、「80の波動に共鳴する現実」

を経験することになります。



振動数80以外の人や情報も、同じ空間に

存在していますが、

人も情報も、同じ振動数の物が

共鳴共振するので、私の波動が80ならば

それ以外の情報には共振しません。



しかし、私の波動が100になれば、

今までのつながりがきれて、波動100の

ものと共鳴し、つながるようになります。

この考え方から、桑名さんは


「現実を変える」「望む現実を引き寄せる」

という言葉は表現が少々違うかなと感じます。

「現実を変える」「望む現実を引き寄せる」

のではなく、

「自分に見えてくる現実を変える」という

方が適切です。


と書かれています。

じゃあ、自分に見えてくる現実を変えるには

どうしたらいいの?ですが、それはもう

お気づきだと思いますが、そうです、



「今の自分の波動を変える」



ここがポイントとなります。

今の自分を変えたい、もっと幸せになりたい

豊かになりたい、と思うと

自分を変える方法や、幸せになる方法を

探して、現実を変えようとしますよね。



しかし、同じ波動のまま探しても

あたらしいアイデアが見つかるはずが

ありません。波動80のまま、探している

ので、波動80の情報や人にしか共振しない

のですから・・・。



なので、まずはベースである自分の波動

を変えることから。



私にも経験があります。

本を読んだり、ブログを読んでいい方法を

試しても、ぜんぜん現実が変わらないじゃん!

なんで?と思っていた時期がありました。

今思うと手法や考え方だけ真似て、私自身の

波動状態など気にしていませんでしたね。



ただ、波動80のままでも、それまでやって

いなかったことをはじめるだけで、

ある程度は変化を感じました!



早起きしただけで、気分が良くなったし。

気分がよくなったら、ウォ-キングする

ようになったし。小さな習慣を継続して

いくことで、波動も少しずつ変化してきた

気がします。



だから、今の波動のまま、今の自分に

できる「気分が上がること」を自分で選び

それをやっていくのが、まずはいいのかも

しれません。本にも、


現実を変えるには

考え方を変えたり

現実を変えるアイデアを出す前に

今の自分の波動を

「幸せな波動」「豊かな波動」

「願望が実現する波動」

に合わせ、その状態になってから方法や

アイデアを出し、それを実行すること


と書いてありましたよ。


DSCN2064



しあわせだ~豊かだ~

こんな風に暮らしたい~

と、心から自分が好きなことを

イメ-ジして、その理想に近いことを、

今スグ実行に移す。



すると気分がよくなって、嬉しいなあ、

ありがたいなあ、と気付くようになります。

すでに、周りの空間にあったものに、

気付くようになる。今まで気付かなかった

ありがたいことに、気付くようになる。



この気づきこそが、

「波動が変わってきた合図」だと

私は感じています。



まずは、今すぐにできる自分を喜ばせる

ことをやってみる。何かを選ぶ時、自分が

本当~~~に、好きなことを本気で選んで

自分を喜ばせて行きましょう♪



桑名さんの

波動が変わる!あなたが変わる!人生が変わる!

DSCN2065


おすすめです!

まだまだ書きたいことがあるので

また別記事で書きます~。それでは!