わたしは、

「今日よりも明日、少しずつ豊かになる人生」

を目指しています。


DSCN2293
なんとなく、海の写真を・・・。夏もそろそろ終わりですね。



そのためには、余計なものに気を奪われ

ないように、自分を、より身軽な状態に

整える意識で、生活しています。



ということで、今日は、

より身軽で、より豊かな人生のために!

手放したもの&手放したいのもの

について、書いてみます。



まずは、さいきん手放したものについて。


【手放したもの】

①クレジットカ-ド

年会費がかかる、使っていないクレジットカ-ド

を2枚保有していたので、今年度の年会費が

発生する前に、解約しました。



一枚は、昨年夫が車を購入した際に、営業マン

からクレジットカ-ドを作ってほしい、と

依頼され、作ったもの。



もう一枚は、以前メインに使っていた

JALカード。



どちらももう使わないので、処分しました。



年会費も払わずに済むようになりましたし、

必要ないものを管理するために、無駄な

エネルギ-を奪われることもなくなり、

スッキリ!



②長財布

もう随分前から、長財布は持ち歩かなく

なりました。



支払いはほとんどクレジットカ-ドで

できますし、時々使うお札は、ジップロック

に数枚入れて、持ち歩いています。



お財布はカ-ド入れが2枚のミニサイフと、

薄いコインケ-スのみ。

荷物も少なくなり、ちいさなバックで済む

ので、とっても身軽です。



余談ですが・・・

一昔前、「お金持ちは長財布を持つ」

言われていて、金運を上げたければ長財布

に年齢分のお札(新札)をいれよう!
と、

言われていました。



金運を上げたかった私は即!実践しました。



その結果、たしかに金運が良くなりました。

ただ、それ以外にも色々実践していたので、

長財布に年齢分の新札を入れるだけで、金運が

あがるのか?については、分かりません。



そして、その後長財布を持ち歩かなく

なりましたが、それで金運が下がったのか?と

言われると、そんなことはありません。



逆に、長財布を持ち歩かなくなってからも、

以前よりお金の流れが良くなっています。



ただ、お財布をお気に入りにし、気に入った

お財布に年齢分の新札を入れて持ち歩く

ようになってから、お金に対する考え方が、

ガラリと変りました。



その結果、お金の流れも良くなったのでは

ないかな?と感じています。

以上、余談でした。



次は、これから手放したいと思っている物に

ついて書いてみます。ひとつです。



【手放したいと思っている物】

①税金や維持費がかかるもの

さいきん友人が、家や土地を手放しました。

その結果、固定資産税は払わずに済むし、

光熱費や通信費なども減り、草刈り等、庭の

管理にかかるお金や労働も、削減できました。



更に、家や土地を売ったお蔭で、金融資産が増えました。



家は資産だ、という方もいますが、それは

正しい場合と、そうでない場合があります。



その家が、お金を生み出してくれるのであれば

資産となりますが、お金を生み出さず、逆に

それを維持するために費用がかかるのであれば、

資産とは言えません。



それを手放すことで、

管理する手間も、時間も、お金も負担が

軽くなります。



友人も、「心も体も♪身軽になった~

お金も増えた~♪」と話していました。



そんな経験を聞いて、わが家も税金がかかる

物で、自分たちには必要ないものは

手放す意識で暮らしていこう、そう思いました。



そんなのないよ、と決めつけてしまうと、

もうそれ以上、その方法を探そうとはしなく

なります。



だから、手放せるものはないかな?と、

そういう意識で暮らしていくのです。すると、

案外見つかることもあるのですよ。



ちなみに実家の親も、滅多に使わない軽トラを

手放したことで、車の税金や保険の負担が

軽くなった~と話していましたね。



以上が、さいきん手放したものと、これから

手放していきたいと思っている物、でした。



より身軽で!より豊かな人生をめざして!

これからもアンテナを張り、過ごしていこう

と思っています。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。