初めに個人的な連絡を。

いただいたメッセ-ジはちゃんと

読ませていただいております!

ありがとうございます!



========



私は40代から資産運用を始めました。


マネ-



私が資産運用をはじめた理由は、

「このままじゃ、なんかマズイ気がする」

というザワザワと、

「私もお金を増やしたい!」

というワクワク。



ワクワクと、ザワザワ。

この、相反するふたつの思いを強く感じた

からでした。



特に、老後に対するお金の不安(ザワザワ側)

を強く感じていたので、今の自分に

できることで、未来に使うお金を備えて

いきたい、その手段に資産運用を選びました。



そして、

「ドルコスト平均法」で、はじめました。

※ドルコスト平均法とは、価格が変動する

金融商品を常に一定金額で、毎月定期的に

買い続ける手法です。



この手法ですと、株価が下がった時(価格が

安い時期)は、たくさんの量を購入でき、

逆に株価が上がった時(価格が高い時期)は

購入量が少なくて済みます。



さらに、過去のデ-タから、

15年以上の長期で、この手法を用いて

資産運用した場合、資産が減ることはなく、

資産が増えている、という結果が出ています。



ですから、多くの投資家さんが、

長期運用を推奨されているのですね。



とはいえ、万能の手法ではありませんし、

そもそも投資ですので、元本が保証されている

ものでも、ありません。過去がそうだったから

と言って、未来も同じようになる、とも

言い切れません。



ですが、私は統計デ-タと、人間の本能・

欲求(もっと良いものを作りたい、

もっといい生活がしたい)が枯渇すること

はない、という点から、

これからも、経済は成長していく、と思って

います。



ですから、いまも全世界株式へ投資を続けて

いますし、これからも続けて行こう、と

決めています。



さてさて。そんな感じで40代から資産運用を

はじめた私ですが。

資産運用を始めてから、ものすごく大きな変化

を味わいました。その変化とは、



お金の不安から解放され、

自分の未来に、明るい希望が持てたこと。



これは、大きな変化でしたね~。

資産運用を始める前は、自分の未来に

明るい希望なんて感じることはありません

でした。



なぜなら、このままの生活を続けても

この先に私が得られるお金は、もうすでに

ほぼ確定されていたからです。



派遣社員で働いて、お給料をいただく。

そのお金の一部をこつこつ貯金し、

もっと貯金額を増やしたければ、節約を

する。ただ、どんなに節約しても、あと

数万円プラスになるか?程度でした。



そんな生活を、60歳まで続けても、

私の手元に貯まるお金は、自分が望んでいる

金額とは、かなり遠い物でした。



これが、私の限界か・・・。

そう思うと、自分の未来に希望など

感じられるはずもありませんよね。



お金だけじゃないよ、お金がなくても

生活できればそれで十分、しあわせだよ、

・・・そんな風に、自分を慰めてみる事も

ありました。でも、その言葉で、心から

癒されることは、残念ながらありませんでした。



そんな私でも、資産運用を始めて、証券口座

に積立額が増えていく様子を見ている内、

じょじょに、自分の未来に明るい光を

感じるようになってきました。



投資信託をはじめてから、数年は資産が

マイナスになる時期も、モチロンありました。



ですが、当時は「ドルコスト法」を理解して

いたので、価格が下がっている時も、

コツコツつみたてを続けることが、後に

資産を増やすのだ、と思っていたので

継続することができました。



もちろん不安も感じましたが、、、

でも、楽しみでもありました。



とにかく、毎月一定金額の購入を、続けて

いきました。すると、ある日を境に、

資産がマイナスにならなくなってきました。



数か月ごとに証券口座をチエックすると、

資産のト-タル金額が、増えているのです。

嬉しかったですね。



増えたお金をみると、

そこからパワーがもらえました。



それが、ますます私に希望を与えて

くれるのです。



そうなんですよ、私が資産運用を続けて

いる理由は、「増えたお金を見ると、

そこからパワ-がもらえるから」




だから、私は資産運用を続けています。



しかも、資産運用は時間をかければかける

ほど、お金が増える可能性が高くなるのです。

つまり、何歳になっても、資産運用をしている

自分の未来に、楽しみが待っている状態を

作り上げることができます。




お金を育てる。

お金は、増える。

お金はお金で増やせる。

お金は、育てて、増やしてから使う。



そんな意識に、日本人の多くの人が

切り替えることができたら・・・。



投資=安いときに買って、高いときに売る

で、増やし続けることができる人は、

ほんのわずかな人だけです。



一般人は、それじゃ増えないです。



ドルコスト平均法で、毎月一定額を購入し、

長期で運用しながら、増えた分を使っていく。

それが、私の資産運用への考え方です。

だから、これからも資産運用を続けて行きます。



とにかく、繰り返しになりますが、

資産運用で増やせたお金を見ると、

パワ-がもらえます!\(^o^)/

今日も、最後までお読みいただきありがとうございました。