洗濯物。天気が良ければ

外に干すものだ、と思い込んでいました。



でも・・・

別に外に干さなくても良くないか?

と、さいきん気が付いた私です。



きっかけは、カインズでこれを購入したから。





ちなみに、カインズでパタランを購入した

理由は、50歳の入口に立ち、

家事の負担を少しでも軽くしたい!

と思ったのも、理由のひとつですね。



ほんと、軽くしたい、家事!

※これについては、また別記事であつく

語りたい。



そうそう、パタランを購入して、まずは

パタランの置き場所を決めました。

置き場所は、2階の階段を登った先の、

ベランダに出る窓の手前のスペ-スにしました。



そして、ここでまず洗濯物をハンガ-に

かけてから、ベランダに出していました。



でも、、、窓を開けていれば風は入るし、

日差しも十分降り注ぐので、わざわざ外に

干さなくても良くないか?と思ったのですよ。



一度室内で干してから、

またベランダに出すって、二度手間ですし。

効率わるいですよね。



室内でも乾くのだから。

ベランダに出さなくてもいい。

ということで、最近は天気が良くても

ほとんど室内に洗濯物を干しています。



シ-ツとか、大物は外に干していますが、

それ以外は室内です。



洗濯物=外に干すものだ、と

思い込んでいたのですが・・・。

別に、「洗濯物が乾く」という目的が達成

されれば、方法は何でもよいのですね。



私の思考がそんな感じになると、アンテナ

が立ち、「洗濯物は外に干さない情報」が、

集まってきました。



けっこう、外に干さないよという方。多いんですね。



洗濯物を外に干さない理由は、

①紫外線(洗濯物の日焼け防止)

②花粉やアレルギ-

③ドラム式洗濯乾燥機を使っている

などがあるようです。



さらに最近は、家を建てる際に

「ランドリ-ル-ム」

なるものを作り、洗濯物専用スペ-スを

家の中につくっておられるかたも!

2畳程度でできるようですね。



ランドリ-ル-ム。めっちゃいいですね!



さらに、ファミリ-ル-ムなるものを

ランドリ-ル-ムの側につくり、洗濯した

家族の衣類はすべてランドリ-ル-ムの

隣にある、ファミリ-ル-ムに収納する、

という、すばらしい動線を作っている方も!



これも、いいですね~☆



今の日本。皆さん何かと忙しいですよね。

独身、既婚関わらず、どんな家族形態でも

忙しい方が本当~に、多い。



ですから、毎日の家事をいかに楽にするか?

は、本当に大きな課題なんですよね。



この課題を解決してくれるものがあれば、

お金を出してもいい、という人。

たくさんいる。私もその一人ですね。



40代は、まだ体力もあるので、

なかなかそこにお金をかけずにきましたが。

さいきんは、体力の低下を実感し、

どうしたらもっと家事負担が楽になるか?に

おおきな価値を感じるようになりました。



これからはそんなネタも増えていくと

思います。



ということで。

洗濯物は外に干すものだ、というこれまで

の常識を、2021年から手放した私。



そして、そして、ランドリ-ル-ムと

ファミリ-ル-ムも良いな~とか密かに

思う私。



だから、今の自宅でそれを可能にするには?

どうしたらいいかな?と質問を投げかけて

います。わくわく。



自分では気付いていない「思い込み」って

こんな風に沢山あるんでしょうね。

また発見したら、ブログでも報告していこう

と思います。みなさんも、最近気が付いた

思い込みってありますか?



そういえば、今日は満月ですね!

ステキな一日をお過ごしください。

今日も最後までお読みいただき、

ありがとうございました♡