「日本の成長を心から願う。

日本を勝たせたい。

日本を笑顔にしたい」



これは、私が尊敬している方々の言葉です。



この言葉通り、

ご自身が得意とされていることで、

日本の成長につながる行動を

みなさん、されています。



私が一方的に尊敬している方々であり、

その方たちが同じ活動をしている訳では

ありません。



ところが、みなさん

発するメッセ-ジの本質が同じ

なんです!



全く違う場所で。

同じことを、発信されているのです。

この事に気が付いた時、鳥肌が立ちました。



同じものが見えているのだろうか・・・

と思わずにはいられなかったから。



わたしには何も見えませんが、こういった

方たちの熱い思いやりに触れる機会が

積み重なっていくうちに、



わたしも、日本の成長につながる活動の

お手伝いがしたい。



と思うようになりました。

と言っても、別に私が尊敬している方と

一緒に行動する訳じゃないですよ!

そんな!めっそうもない!(゚Д゚;)

(そもそも面識すらない方も、中にはいます)



適材適所、という私の大好きな四字熟語が

あります。\(^o^)/



言葉の意味通り、それぞれふさわしい場所で、

その人の能力を使い、活動する。それです。



すごい人たちの活動をみると、

「すごい!尊敬です!」と思うと同時に、

「でも、私にはできない」と、後ずさりして

しまう思いも芽生えるのです。



しかし、誰も私に

「すごいことを成し遂げている人と同じこと

をせよ」と期待していません。

そもそも、私がなにをするかなど、だれも

気にしていないのです!自意識過剰ですね。

(/ω\)



だから、自分も日本の成長につながる活動を

したい、とおもったのであれば、やればいい

のですよ。



ひとりで。



ということで!

「ひとり日本底上げ部」を、始動することに

しました。



とはいえ、やることは、今までと同じ。

40代からはじめた、いわゆる

「自分を好きになる習慣」を、

ブラッシュアップしながら続けて行くだけ。



日本を良くしたい、日本を笑顔にしたい、

のであれば、日本の人口のひとりである

自分を笑顔にすれば

1/一億二千万(人)

が、笑顔になります。


======


※よだんですが、

日本は今後どんどん人口が減る、それが

すでに始まっています。

と聞くと、すでに日本の人口は相当少ない、

と勘違いしそうですが。

まだまだ、一億二千万人以上がいます。



日本はすでに、人口が一億人を割った

と誤解されている方もけっこういます。

余談でした。


=====


まずは、自分を良くする。笑顔にする。

これが出来ていなければ、その先には

すすみません。



そうそう。日本を良くしたい!笑顔にしたい!

と活動されている方々の共通点は

「自分はとっくに、笑顔!」

ということ。



ご自身はすでに、自分がやりたいこと、

好きなことをし、楽しい人生を送っています。

すでに、じゅうぶん満たされている、

というのが画面の先からも、伝わってきます。



みなさん、そうです。

ここまで明確な共通点を見せられたら、

こりゃもう、素直に認めるしかありません。笑



ですから、まずは、

自分を笑顔にする活動を続けて行く。

そして、



自分を満たす



そのために、自分を創り上げている様々

な面を、すこしずつ底上げしていきます。

自分を創り上げている様々な面とは、



①環境

②健康

③お金

④仕事

⑤人間関係

⑥言葉

⑦外見(ファッションや髪形)

⑧思考



などのことです。他にもあるかな~?

こう言った、私を創り上げている様々な

要素を少しずつ、良い状態にしていく。



それぞれ、数パ-セントでいいから、

底上げしていく。

そんな意識を持って、日々生活していく。



それが、

ひとり日本底上げ部の活動です。



私の底上げは、日本の底上げに地味~に

つながっています。なんといっても



1(わたし)/一億二千万(人)



ですからね。そしてこれは、ひとりでできます。

私の経験上、それは可能です。

むしろ、ひとりではじめた方がいいとさえ

おもいます。



ある程度継続して、それなりに自分自身の

変化(成長)を感じてから、身近な人に話す

方がいいと思います。



始めたばかりで周りにいうと、

「そうはいっても、難しい~」とか

「それができたら苦労しないよ~」

言われると思うんです。たぶん、ほぼ

間違いなく、言われます。(;'∀')



これ、言われるとほんと嫌な気分になります。

でも・・・自分も同じことを思っていたこと

を、思い出してほしいのです。



誰もが経験のないことに対しては、

恐怖・恐れ・不安を覚えます。そして、

自分を守ろうとします。防衛本能が働くのです。

ですから、こう言った言葉で、変わらない自分

を正当化し、変化を避けようとするのです。



まだ活動を始めたばかりの私は、周囲からの

こう言った言葉を浴びると、心が折れそう

になりました。折れた時もあったか?



とにかく、イヤな気分になりました。

だから、周りに言うのをやめ、一人で地味に

活動していきました。



そして、そのお蔭で今は、ある程度土台が

でき、多少の横やりにもブレない自分で

いられる気がします。



さらに、自然と自分がやってよかったことを、

大切だと思う人にも、伝えられるように

なっています。

(相手の反応をみながら、です)



そう言った経験からも、やはりこれが

正しい順番なんだな、と確信しています。



最後に。今日一番伝えたい事は、

日本を良くしたい、日本を成長させたい、

その活動を成功させるには、できるだけ多くの

参加者が必要なのだ、ということです。



保険の仕組みと少し、似ています。

保険というのは、みんなが少しずつお金と

いうエネルギ-を出し合い、ひとつの大きな

エネルギ-にして、何らかの理由で困って

いる人を助ける仕組みでした。



だとすれば、そのしくみに参加する人が

多い方が制度が安定する、ということ

を知りました。



日本を底上げする活動も、参加者が多い方が

良いに決まっていますね!



私は日本が大好きです♡

なので、好きな国をどうしても勝たせたい!

日本を応援して、元気にして、

日本を、底上げしたいです。



それには、私が、私を、底上げすればいいのだ。

これならば、私にもできます。そして、必ず

結果を手にすることができます。



ということで、ひとり日本底上げ部。

始動しました~。人生の節目なので、ちゃんと

宣言することにしました。



同じ思いで、すでに活動されている方へ。

私も仲間に入れて下さい!

よろしくお願いいたします。



ちょっと想像してみてほしいのですが、

自分を数パ-セント底上げする活動を、

日本の国民の半分の方が意識してやれば・・・

すんごいことになりますよね。



20年30年、、、50年後の日本。

どうなっているのか?!答え合わせは、その時に。

ということで。今日も最後までお付き合いして

下さった皆さん。いつもありがとうございます♡

ステキな一日を~。また明日です。