習慣が私を変える!~まいにちの小さな積み重ね~

「シアワセだと感じる瞬間」を増やすことや「お金に好かれる人生」を目指すわたしが実践していることを公開!宜しくお願いします。

カテゴリ:感謝の習慣

私はたくさんの方にお世話になっています。父や母の兄弟、つまり私の叔父や叔母には、アラフィフになったいまだ、気にかけてもらっています。叔父や叔母が旅行に行くと、私にまでお土産を買ってきてくれたり・・・。農家をしている叔母は、季節になると新鮮な野菜をたっぷり ...

入院中の母。母が今、嬉しいこと・欲しいものは「面会に来てくれる家族や親せき」「三度の食事とおやつとヤクルト」「快便」( ^)o(^ )入院前の母は煩悩の塊でした。あ、私もだ(笑)そんな母に今、「欲しいものない?あれば買ってくるよ」と聞いても「いら~ない」と返ってきま ...

さいきん、以前にも増して身の回りにあるたくさんのしあわせ。感謝。しみじみ感じます。たとえば、朝。リビングにうつり込んだ影にうっとり。自然が創り出すもの。きれいだなあ、と思いました。そんな当たり前の日常に幸せを感じる。影、って。なんともノスタルジックな気も ...

わたしのポリシ-。夫とケンカしても①ご飯は作ること。②玄関までお見送りすること。この二つは結婚してからずっと続けていますね。結婚当初は自己啓発本などほとんど読んでいませんでしたが、このポリシ-は自然と根付いていました。なんでかな~?って考えてみたら・・・ ...

先日。愛溢れる友たちと会った時。もうビックリするような感謝の形を見せてもらえました。それは、友人Aと友人Bが一緒に旅行へいったお話なんですが。数か月前、友人Bから「Aちゃんと今度旅行へ行くの。誘われたんだよね~」。と、聞いていました。お!いいね~楽しんで ...

学生時代からの友人は実に愛溢れる人達。そんな友人たちに共通してる事、それは「自立」と「自分を満たす」誰かのために何かをするのが好きだけどそれ以前に、まず自分を大切にしている。だから皆、自立している。親との関係でいえば、みんな早い年齢から親元を離れ一人暮ら ...

お盆ですね。帰省している方も多いのでしょうか?私のお盆。毎年実家の父と母と、お墓参りに行きます。お墓は、実家から高速道路を使って1時間半ぐらいの場所にあるので、親子三人でちょっとしたドライブに。途中のパ-キングにより、おそばを食べるのが母の楽しみ。(母の言 ...

先日、実家の父と二人でゆっくりと話しをする機会がありました。(めずらしい!)その時父が自分のお財布の中から、数枚のお札とポストイットを取りだしました。「これ、ららに今までもらったお金。こうして貯めておいて、ここぞ!という時に使ってる。」と父。ポストイット ...

アラフィフな私・・・実はちょっと体を痛めました。何をするにも、痛い・・・同じ痛みをずっと抱えている方の苦しみが、初めて理解できました。これもいい経験です。そんな人生初の痛みを経験し、いくつか感じたことがあります。タイトルに書きました、「働かなくてもお金が ...

えっと、ちょっと体を痛めまして。不便な生活を強いられている訳ですが・・・(;'∀')そんな中でも、たくさんの気づきがありました。自分が持っている大きな「財産」の存在も感じました。その「財産」のひとつは、夫。(沖縄備瀬のフクギ並木より。)体を痛めたことを夫に報告 ...

↑このページのトップヘ