習慣が私を変える!~まいにちの小さな積み重ね~

「シアワセだと感じる瞬間」を増やすことや「お金に好かれる人生」を目指すわたしが実践していることを公開!宜しくお願いします。

カテゴリ: 備えの習慣

年金は将来破綻するから、年金保険料は払わない。公的保険に支払うぐらいなら民間保険会社の個人年金保険に加入したほうがいい。そんなことを言っている人が、数年前までわりと身近にも、いました。たしかに年金のもらえる額は減るけれど、それでも、公的年金は破綻しないと ...

ちまたでは、株式投資による資産運用が一般的になってきており、書店にも「はじめての株式投資」とか「初心者向け!資産運用」などといったタイトルも本当に、増えてきています。それを目にすると、気持ちがモヤモヤしたり「何かやらないとまずいのではないか?」と、焦りを ...

DIE WITH ZERO人生が豊かになりすぎる究極のル-ル読み始めました。DIE WITH ZERO 人生が豊かになりすぎる究極のルール [ ビル・パーキンス ]価格:1,870円(2021/7/24 06:41時点)感想(6件) まだ半分も読み終わっていませんが、すっかり本の内容に引き込まれてお ...

私は来年50歳になります。友人も、同年代が多いです。そんな友人知人と話す中で、「老後」というワードが出てくる回数も徐々に増えてきたように思います。健康のこと生きがい地域や人のつながり住む場所親のことそして、お金のこと。お金について、今は老後の資金は自分でも ...

50代から資産運用についてはじめて考える、という方も増えているように感じます。こんなアンケ-ト結果を見つけました。「QUICK資産運用研究所」が2020年11月に実施した「個人の資産形成に関する意識調査」というものです。 資産形成、資産運用の必要性を感じる理由、第一位 ...

人生には「転機」があります。誰の人生にも、転機は訪れます。転機、の意味は「他の状態に転じるきっかけ」とあります。人生の転機には、①みずから「変わりたい!」と思う場合。②周りの環境が変わり、自分も変影響を受けて変わる場合。この2パタ-ンがある、と言われていま ...

50代からの資産運用は、必要か?それとも不要か?ざっくりとした肌感覚では、不要という意見の方たちが多い気がします。※ただし、この場合の資産運用は株式投資のことを指しています。そもそも、何をもって資産というのか?資産の定義によって、50代からの資産運用の捉え方 ...

今日から七月ですね。また今日から、あたらしい月のはじまりです。エネルギ-の流れに逆らわず、上手く流れに乗っていきたいですね今日は、「孤独感」について。書いてみようと思います。わたしにも、時々ではありますがどうしようもない孤独感、を味わう時があります。六月 ...

私は今年、49歳になります。3歳年上の夫は52歳に。気がつけば、もうすぐ夫婦そろって50代へ。50代からの人生をどう過ごしたいか?それについて考えた時、わたしは50代からは、もっともっと身軽でいたい。そう思いました。そう思うきっかけは、やはり年齢。自分も夫も、数年前 ...

今朝、夫が「自作のラ-メン、もっとおいしくするひと手間が分かった♪」と、言ってきました。あ。我が夫、大のラーメン好きです。自分でチャ-シュ-を作り、チャ-シュ-作りで残ったタレを、ラーメンス-プにして楽しんでいます。そんな姿を見ると、まいかい「マメだな~ ...

↑このページのトップヘ